with lab
written by withLabメンバー 西田千夏

映画の紹介『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』

映画の紹介

本日紹介する作品は、
『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』
です。

フランス映画なので、
フランス語で進んでいくんですけども、
中には日本の文化に触れ、
日本語が出てくるシーンもあるので、
是非注目してみて下さい!

ちなみに私はこのシーンは、
唯一爆笑してました。笑

あらすじ

料理人として働くJacky Bonnotは、
料理への拘りが強く、
お客さんや同僚達からも呆れられていた。
しかし、Jackyには
有名シェフのレシピを完璧に暗記する
才能を持っているのだった。

このひもJackyは、
料理への拘りが強いことからトラブルになり、
店を辞めることになった。

Jackyは、
それでも料理の道を諦めることが出来なかった。

そんな時、恋人であるBeatriceから
「妊娠した」と言うのを聞き、
安定した収入を得るべく、
ペンキ職人として働くことになる。


一方、フランスにある三ツ星レストラン、
"Cargo Lagarde"の一流有名シェフであり、
人気料理番組に出演する程の脚光を浴びる
Alexandre Lagardeは、
次の審査で星を失うかもと言う問題に直面していた。

更には、次々と従業員も辞めたり異動し、
人手不足という問題もあったのだ。

しかし、ある日のこと。
Alexandreは、Jackyの料理の才能を知ることになり、
Jackyの働く場まで来て
「助手にならないか」とスカウトする。

尊敬する1人でもあるシェフの下で助手が出来、
料理に携われることを大喜びで受けるものの、
助手としての期間中は給料が出ないと言われる。
それでもJackyは、Beatriceには内緒で、
助手として働くことにした。

しかしJackyは、
相変わらずの料理への異常な拘りから、
Alexandreと何度も意見がぶつかってしまう。

しかし、新作料理の試行錯誤を重ねていくうちに
2人は徐々に信頼関係を深めていく。

『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』について

映画「シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」予告編

 
8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ