with girls
written by with girls STAR100 エディター 下村さき
05.Oct.2019

【家族】結婚7年目、夫婦の家庭での役割分担について

こんにちは、下村さきです。

今日は、夫婦の家庭での役割分担について書きます。

夫婦2人での生活だったとき

結婚した当初は、私は定時で働く派遣社員。

旦那さんは普通に会社で一般社員。

なので、時間の作りやすい私が家事はほとんど全部引き受けていました。



そこから生活がガラッと変わったのが、私の妊娠後。

つわりによってご飯を食べたくない・作りたくない。

お風呂掃除もトイレ掃除もきつい、買い物で重いものを持つのも不安。

アイロンがけもしんどいし、掃除機や洗濯もできるときとできないときがある。

そして、体調が良いときでも、とにかく眠い…


一気に家事がしんどくなり、旦那さんに相談。

すると、家事の分担表を作ってくれました。


お風呂掃除、トイレ掃除の回数を減らして休日だけにして旦那さん分担に。

料理も作れる日だけ、ダメな日は旦那さんが買ってくる or 早く帰ってつくる。

洗濯物もたたまずにまた着たり(笑)、アイロンがけをやめて全てクリーニングに。

食料品の買い出しは休日にまとめてと、生協などの宅配を利用するようになりました。


家事って見直すと、こんな風に変えていけるんだなーと実感させられた瞬間でした。

子ども2人、今の夫婦の家事役割分担

前述のように、娘を妊娠したところから家事の役割分担を見直し

現在は、平日の家事はほとんど私ですが、

育児は朝・晩と、旦那さんがいる時間はほぼ5:5。


休日は、掃除機・料理・お風呂掃除が旦那さん、私は洗濯だけだし

育児も7:3くらいで旦那さんメイン。


とっても助かってます♡



女性の社会進出とともに、仕事も家庭も家族みんなで作り上げていくもの

って風潮が強くなりましたよね。


家族みんなが楽しく元気に暮らしていける役割分担、

そのときどきに応じてしっかり見直しながらやっていきたいなぁと思います。



明日は、趣味の2について書きます。
7 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ