with girls
written by girlsエディター 旅猿69
05.Aug.2019

【発見ハワイハンター】弾丸旅行を楽しむためには機内を快適に過ごすべし!機内に持ち込むべき神5

今やあたりまえ!?弾丸トラベラー

pattern_1
どうも、大阪在住with girls エディターの旅猿69(タビザルロック)です。

海外旅行に1泊や2泊で行ったというと、え!すごい!弾丸トラベラーだね!なんて驚かれたのは、もう昔の話。
深夜便やLCCが増えた今、働く人にとっては弾丸トラベラーがあたりまえになってきました。
旅猿69 on Instagram: “#ハワイ69 ワイキキビーチ! 旅猿でも記念撮影をしていた、デューク・カハナモク像。  デューク・カハナモクさんは、サーフィンの神様。  警察官の長男に生まれ、 サーファーとなり、 オリンピックに出場。 2回も金メダルをとったんだとか。…” (532379)

発見ハワイハンター!

大の旅好きなわたしも例外ではなく、弾丸トラベラー。
先日、ハワイ州観光局の主催するイベントで当選し、発見ハワイハンターなるものになりました。
これから約1年間、だいたい月1回、合計12回ハワイへ行くことになりました。
あまりたくさん日を確保できないので、主に2泊4日のハワイ旅行となります。

機内に持って行くべき神5はコレだ!

ハワイへは深夜便で向かいます。関西国際空港を夜の23:30ごろ出発し、ホノルルに同日12:30ごろ到着します。
約8時間のフライト、さらに到着後すぐに活動し始めることを考えると、なかなかにハードです。
旅をアクティブに楽しく過ごせるかどうか、それは機内で快適にしっかりと休めるかにかかっています。

ということで、今回は、わたしが選ぶ「機内に持って行くべきもの」5つをご紹介します。

①ネックピロー

pattern_1
ぐっすり眠るには、やっぱり、コレ。
どれを買えばいいかわからない…という人は、
①できるだけコンパクトにしたい
②かさばってもいいから素材にこだわりたい
まずこの2つのどちらを重視するのか?考えてみてください。

できるだけコンパクトにしたいならば、空気を入れて膨らますタイプをどうぞ。
でも空気を入れるタイプは、わたしとしてはやっぱり使い心地がイマイチ。低反発のクッションのような素材のものがぐっすり眠れます。かさばるけど。

②パーカー

旅猿69 on Instagram: “#アガる香港#香港69 オーシャンターミナルデッキ。  だんだんと自撮りが上手になってきました。  そのかわり。 荷物重い。  カメラ3個持ちや。 でもどれも気に入っているし、用途が違うから、外せない。  そして新しいカメラ欲しくなる。…” (532386)

パーカーではなく、カーディガンなどでもいいのですが、暑い国に行く場合でも、羽織り物は必需品です。できればペラペラのうすいものじゃなくて、ある程度生地があついものがあるといいです。
暑い国であっても、室内は冷房ガンガンで寒いことがあるんです。

そして何より寒いのが飛行機の中!わたしの経験上、暑すぎたことはないけど、寒すぎたことは多々ある。笑
特にLCCに乗るときは要注意。ブランケットの貸し出しがないところがほとんどです。
次のページ>>機内の乾燥予防に!
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ