with lab
written by withLabエディター 深海じゅん
29.May.2018

晴れの国、初夏の岡山旅@with7月号①

晴れの国 岡山

発売中のwith7月号の誌面企画で先日、岡山へ行ってきました☺️

街並みをゆっくりと見て回るのは初めてだったのですが、本当に素敵な街だったので、with7月号の誌面と合わせて、私のブログでもオススメスポットなど、お伝えしていきたいと思います♡

今回、同じwithgirlsのゆいかさんとご一緒させていただきました🙌とっても素敵なお姉さま♡

晴れの国と呼ばれている岡山だけあって、快晴のとてもいいお天気の中、旅を満喫することができました😍
pattern_1

倉敷美観地区

まずは倉敷美観地区からご紹介。

ぱっと目に飛び込んでくるのは二級河川の倉敷川と川沿いの柳並木、そして歴史情緒あふれる建物の数々です。

どこを切り取っても絵になる!絵になる!
写真を撮ることが大好きな私にはたまらない場所でした😍
pattern_1
屋根瓦のなんとも言えない色が好き!
pattern_1
船上結婚式に遭遇。厳かで素敵。憧れます。
pattern_1
何気ない景色が絵になるんです。写真を撮るのが本当に楽しかった…🙈

むらすゞめ手焼き体験

倉敷には、むらすゞめという伝統の名物和菓子があります。

元祖むらすゞめを製造販売している、橘香堂(きっこうどう)さんでは、熟練の職人さんが今でもひとつひとつ手作りしている、とっても真心のこもった、あったかいお菓子です。

倉敷美観店では、そんなむらすゞめの手焼き体験ができるということで、私たちも体験させてもらいました。

手のひらサイズとジャンボサイズが選べ、私はジャンボサイズを作成しました。
pattern_1
私作、ジャンボサイズのむらすゞめ。和製クレープと称されるそうで、薄く丸く焼いた生地の中に白玉とつぶあんがたっぷり入っています🙌
鉄板の上で生地を焼く作業はやけどをしそうになるほど熱かったですが、お姉さんがとっても丁寧に教えてくれて、楽しく作ることができました☺️

できたてのむらすゞめ、とってもおいしかったです♡お抹茶セットもあり、すっかり心が和らぎました。

できたてが食べられるのは、手焼き体験のできる、倉敷美観地区店だけだそうです☺️
みなさんも是非♡

こだわりのフルーツパフェ

つづいて岡山初のフルーツパーラー、パーラー果物小町さんへ!

岡山といえば、桃やマスカットなど、豊富な果物が名産品なことで有名ですが、このお店は果物にとてもこだわりを持っていらっしゃって、岡山名物の旬の果物を使ったパフェやソフトクリームなどのスイーツがいただけてしまう、とっても贅沢なお店です😍😍

『この果物でしか、この味は出せない! 』とお店の方もおっしゃっていて、強いこだわりをかんじました☺️

私たちは苺をたっぷり使ったケーキ感覚のデザート、トライフルと、白桃果汁がたっぷり入った白桃ソフト山盛りのフルーツパフェをいただきましたが、その他にもソフトクリームやパンケーキなど、様々な種類の魅力的なメニューがたくさんありましたよ😍

肝心の写真は…
with7月号を見ていただくとして笑

詳しいメニューはこちらまで☺️
パーラー小町さん、こだわりは食べ物だけではないんです。
pattern_1
入口を抜けると…
pattern_1
目の前に竹林!!
pattern_1
活け花や、お庭の作りなど、隅々にまでこだわりを感じました。
30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ