with lab
written by withLabメンバー 黒帯さん^ ^

【京都】美食家が集う京都で鮨ミシュラン京都 2021掲載〜鮨 和魂

洗練された日本文化が受け継がれ、歴史と伝統が華やかに息づく京都。 繊細な味わいや見た目の京料理をはじめ、 美食家も納得するハイレベルなグルメを愉しめる場所でもあります。 そのような京都で名店と呼ばれるお店は、料理のみならず空間やサービスも優れているということ。 日本食の中で特に人気の高い寿司を和の情緒漂う京都で味わうなら、 至福のひとときを過ごせることでしょう。 絶品と評判の寿司を提供されている「鮨 和魂 京都」を訪れました。 CZAU9433 「鮨 和魂 京都」は、京都・東山の寺院や歴史的建造物が多く IMG_3228 立ち並ぶエリアの五つ星ホテル『フォーシーズンズホテル京都』内にあります。 800年の歴史を持つ、庭園遺構ともいわれる池庭『積翠園(しゃくすいえん)』を IMG_5995 一望できるロケーションで樹齢400年の檜を使用したカウンターが圧巻です。 おまかせコース(季節のつまみ、握り、玉子焼)をいただきます。 IMG_5993 コースは本日の魚のプレゼンテーションから始まります。 豊洲から厳選された最高の食材を取り寄せているそうです。 TDOD6097 NIGHT ORIENT CLASSIC 食前酒にぴったりの、上品なやや甘口タイプのノンアルコールスパークリングをいただきます。 IMG_6000 Untitled 50886492358_a7d95a1ab7_o 50886493423_0fa411be6a_o 50961178278_e23bc8e3b9_k 2 Untitled KVCC9189 ■季節のおつまみ 50887191646_e1570c629d_c 2 HNOZ1938 50886471313_4443e120f7_o 50887303052_86244cbf03_o 50962115337_247d1e593a_k 2 50961149993_bf8dc1903a_c 2 50887336952_bf72b1484d_k 2 Untitled 50887337047_01d23ac0cb_k 2 50886505053_6217532d17_k 2 Untitled IMG_6043 VWKF1598 LAYX4281 ■握り
■お椀
■デザート
コースは本日の魚のプレゼンテーションから始まります。
つまみの後はお待ちかねの握りが登場。まずはそのシャリに注目です。 目の前に置かれた握りは、口に入れるとシャリはハラリとほどけ、ネタと一体となり喉を通っていきます。北海道産「中トロ」きめ細やかで柔らかな食感で香りも抜群によかったです。 シャリに技あり!徹底した温度管理が生み出す極上食感です。 まず徹底しているのは、温度管理。 そのため1日3回転するお客さんの来店時間に合わせて羽釜で炊きあげたもののみを使用。多い日には日に4~5回も米を炊くというから驚きます。 この温度管理の徹底は、鮨ネタに合わせてシャリの温度を4段階に変化させて提供しているからこそ。これが鮨ネタの美味しさを最大限に引き出してくれるのである。 また酢は、酸度は高めにしつつもまろやかになるように独自に配合。 酢飯に関しては、今なお進化を続け、日々研究し続けているそうです。 対馬産の「穴子」 丁寧な仕事を感じさせる握りに感動です。 「穴子」は、ほろりと口のなかでほぐれていく柔らかな食感が堪らない一貫。 おろしてすぐの穴子を使用し、丁寧に仕込まれる故に生まれるこの極上の食感に酔いしれます。 「玉子」 芝エビをすり潰し、山芋と玉子を混ぜ、弱火で1時間以上かけて焼き上げていき完成する玉子は、ため息がでるほど美しく美味。 一貫、また一貫と食べ進めるうちに、まるで華麗な劇を観ているかのような不思議な感覚にとらわれていきます。 魂が込められた握りに思わず見とれてしまいます。 ネタ箱のプレゼンテーションからロビーを後にする瞬間まで、心地よい時間で上質感のある気分で最高です。  鮨 和魂 京都 〒605-0932 京都府京都市東山区妙法院前側町445−3 フォーシーズンズホテル京都 075-541-8176
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ