with girls
written by レギュラーメンバー SAYO
05.Sep.2019

【5ヶ月で1級2級合格!】日本化粧品検定受験してみた✨

こんにちは✨
私事ですが、今年に入ってからコスメの投稿が多くなっていましたが、実はコスメが好きすぎて現在コスメコンシェルジュを目指して勉強しています!

元々自分の好きなことを極める性格なので、withgirlsになってから雑誌のメイクページを読んだり、コスメのイベントに行くたびに、いつか自分が好きなコスメに関われたらいいなと思い、日本化粧品検定1級と2級を受験し、8月に合格しました!
pattern_1

日本化粧品検定とは?

化粧品と美容に関する知識の向上を目的とした検定で、主に美容業界の方が受験する傾向が高いです。
難易度は1級、2級、3級があります。
3級は、コスメの常識を問う問題で、webでいつでも受験が可能です。
正解率80%以上で合格です。
2級は、肌の構造やメイク方法など、より知識が問われる問題が多く、この範囲を勉強すると自分で正しいメイクの手順が理解出来たり、自分の肌悩みに対してアプローチが出来ます。
正答率70%前後で合格です。
1級は、化粧品の成分を理解して、活用方法を提案できる専門家を目指す方向けで、2級より専門的な知識が問われます。
この範囲を勉強すると、化粧品のパッケージに書かれている成分表を見て、どういう商品かわかるようになります。
正答率70%前後で合格です。
1級を合格し、認定プログラムを受講すると晴れてコスメコンシェルジュになれます✨

気になる試験の概要はこちら✨

検定試験は年に2回実施していて、今度の試験は11月24日(日)です。
申し込みは開始していて、10月15日(火)が締め切りです。
受験料は、1級は税込12,960円で、2級は税込6,480円です。
年2回の試験を受験出来ない人もいると思いますが、ご安心ください✨

短期間で合格するために認定校を活用しよう!

11月はお仕事が忙しく、睡眠を確保するので精一杯になるので、それまでに合格しようと思っていました。
2級は日本化粧品検定協会が主催する試験で合格し、1級は認定校で試験を受けて合格しました。
認定校とは、日本化粧品検定協会の独自条件をクリアした認定スクールのことで、試験の対策講座が開かれたり、協会とは別日に検定試験が受けられるメリットがあります。
ただ、検定試験のみの受験は出来ず、対策講座とセットで受験しなければならないので、講座分のお値段はかかりますが、試験前に復習出来たり、細かいところまで教えてくださるのでオススメです!
休憩中にはお茶を飲みながら、受験する方々とお話したり、色々な美容情報も聞けて和やかに過ごしていました✨

とはいっても、自分である程度勉強しないといけないので、短期間で合格した私の勉強方法をご紹介したいと思います!

私の勉強方法をご紹介します✏️

それぞれ1級と2級でテキストと問題集があります。
テキストは書店でも置いてますが、問題集は置いてないので日本化粧品検定のHPから購入しました。
pattern_1
3月から2級の勉強を始めて5月に受験し、6月から1級の勉強を始めて8月に受験したので、約5ヶ月しか時間がありませんでした。
なので、テキストは隙間時間があったら、すぐ手に届くところに置いておいて読んでいました!
問題集は7周は解いたと思います。
ただ、受験してみて思ったことが、テキストの吹き出しや細かい内容からも出題されることが多いと感じたので、テキストを赤シートで隠しながら隅々まで勉強することが効果的だと思いました✨
よく間違える問題や苦手な分野は付箋を貼って、覚えるまで読みました。
あとは、日常生活の中でもパッケージの成分表を眺めて知識と関連づけてました!
今までなんとなく勧められて購入した商品も、この成分があるからこの効果が得られるということにも気づけて、勉強してよかったなと思います❤︎
24 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ