with lab
written by withLabエディター 高遠琳子

着付け師も惚れた♡フォトウェディングにもぴったりな『オリエンタル和装』をご紹介!

こんにちは。withlabエディター高遠です。

今回ご紹介するのは、特別な技術できものをドレス風に着付けるオリエンタル和装。周りと一味違うウェディングフォトをお考えの方にオススメしたいサービスです。
是非ご覧ください。

じわじわブーム中の「オリエンタル和装」とは?

きものの形は変えずにドレス風にチェンジ!新しいきもののかたち

オリエンタル和装とは、一言で表すと「きものドレス」。振袖などのきものをドレス風にアレンジして着せ付ける新しいきものの形です。

このオリエンタル和装の凄いところは、通常きものをアレンジするときはハサミを入れての裁断が必要なのに対し、オリエンタル和装は一切ハサミを入れず、着付け師の技だけでドレス風に楽しむことが出来る点。

そう、一枚のきもので和装洋装両方が楽しめる超スグレモノなんです。最近では成人式の前撮りのみならず、結婚式の前撮り、後撮りや披露宴のお色直しの1つ、更にはフォトウェディングの衣装としても好評なのだそう。

15分ほどで着付けて貰えるので体力的にも楽ちんです。
pattern_1
Before
pattern_1
After
個人的には、チャペルウェディングには通常のドレスの方が似合っているのかな?と思わなくもないですが、老舗ホテルでのウェディングだとオリエンタル和装が最高に映えそうだな、との印象でした。

ご検討の際はオリエンタル和装の正規店へご相談ください♪

オリエンタル和装、最近のお悩みとは

ちなみにこちらのオリエンタル和装さんの最近のお悩みは「オリエンタル和装が話題になり正規店以外の着付け師さんがお客様に頼まれて見様見真似でオリエンタル和装をしてみた結果すぐに気崩れてしまい、正規店にクレームが入ってしまうことが増えてきた」ことなのだそう。

正規店で訓練を積んだ着付け師が施したオリエンタル和装は着崩れもほとんど無く(ちなみに着崩れしない本物の着せ付け方は企業秘密なのだそうです。あわよくばコツを聞いてみたいなんて思っていましたが、残念。(笑))、安心してきものドレスを楽しんでいただけるとのこと。

みなさんもオリエンタル和装をご検討の際は、是非正規店でお願いしてみてくださいね。参考までに料金体系は以下の通り。

オリエンタル和装 価格帯

お色直し(事前リハーサル含む) ¥60,000
二次会(事前リハーサルなし) ¥50,000
フォトウェディング ¥48,000
成人式 ¥35,000
※全てアテンド付き
 
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ