with lab
written by withLabメンバー よもぎ

初心者が投資の銘柄を見分ける方法とは

こんにちは!
withlabメンバーのよもぎです。

withlab投資女子プロジェクト」に参加させていただいてからはや2か月…!
無事口座の開設も終え、やっとスタートラインに立つことができました。

第4回目のウェビナーで、投資する銘柄の選び方について教わりましたので、
それを踏まえながら、実際に証券会社のHPを見ていきたいと思います♪

楽天証券のNISAで投資できるファンドを検索してみた


まずは以前開設した楽天証券にログインをして、
つみたてNISAで投資ができるファンドを探し始めました。

すると、
pattern_1
こんな画面が。

まずはわからないだろうなと思ったのでパッケージから選ぶ、を押してみたのですが、
きちんと荒木先生を講座を受けた後だと
「もう少し自分で選びたい!」
と思えたので、(我ながら成長したと感じました。笑)
1からファンドを選ぶ、にして、検索を始めました。

自分の価値観に合うファンドを選ぼう!私はバランスファンド

pattern_1

左にたくさん検索条件が並んでいます。
ここで大事になってくるのが、
自分がどういう投資をしたいか。

私の場合、
・株式ばかりに投資をするのはリスクが怖い
・でもどうせやるなら守りばかりよりも少し攻めの投資をしたい

と思っていたので、
株式にも債券にもまんべんなく投資される「バランスファンド」にチェックを入れました。
(画像の中の、ファンドタイプ:バランス型というやつですね)

投資における分配金はもらわないほうがいい!?


ところで私は「分配金再投資」にもチェックを入れています。

分配金は、運用した利益を投資家に還元するものですが、
特に使わないのであればそのまま投資にあててもらうほうが、結果的に資産が増えやすいそうです。
若くて長期運用をする人なら都度もらうよりも再投資のほうがよいとのこと。

もともとしばらく使わないお金から投資をしているし、ということで、
分配金再投資コースにもチェックを入れました。

10秒でできる!投資銘柄の見分け方

pattern_1

絞り込みができたところで、いよいよそれぞれのファンドを詳しく見ていきます!

だいたいファンドの名前には、
最初にブランド名とか投資している会社の名前が来て、次に投資対象、続きもあればその他の情報
が乗っているそうです。

たとえば、
eMAXIS Slim バランス (8資産均等型)」なら
eMAXIS Slim:ブランド名
バランス:投資対象
8資産均等型:その他の情報(8つの資産に均等に投資)

というかんじ。

ちなみにeMAXIS Slimってなんのこっちゃ、と思って調べてみると、
三菱UFJ国際投信が運用している、運用コストがとても低いインデックスファンドシリーズだそうです。

しくみはわかっても、正直投資初心者の私にはブランド名になじみがありません…!
ので10秒でブランドはわからないけれど、
だいたいどういう投資方法で運用されるものなのか、は
この教えていただいた方法でぱっとわかるようになりました^^

あとは精査して投資対象を選ぶだけ!


ただ、だいたいこういうファンドね!とわかっても、
それがはたして私にとっていいファンドなのかそうでないのかは投資初心者にはわからない><

そこで、手数料が0か、とか、信託報酬が安いか、とかも併せて確認することで
だんだん投資候補が絞り込めてくるみたいです!
pattern_1

上のキャプチャは管理費用を少ない順に並べてみたもの。
投資にかかる費用はなるべく少ないほうがいいので、
手数料とか管理費用は安いもののほうがいいそうです!

並べ替えてみたものの、まだまだ選択肢は多い。。!
ということで、実際どこに投資するかはもうちょっと悩みたいと思います…!

それではまたお会いしましょう~!
17 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ