with lab
written by withLabメンバー はな

【ひよっこ投資女子と学ぶ】低リスク投資「社債」とは!?3つの魅力【第11回】

みなさんこんにちは!

withLab投資女子プロジェクトに参加中のwithLabメンバーはなです!


今回のテーマは社債!

社債って聞いたことないかも…と思いますよね?(私もその一員ですw)

そこで!今回は魅力たくさんな社債投資について詳しく紹介していきます〜!


それでは行ってみましょう!

社債投資に向いている人!

まず社債投資についての説明の前に社債投資に向いているのはどんな人なのかお伝えしましょう!

それは

・まとまったお金の運用先を探している人

・計画的に増やしたい人

みなさんどうですか?…当てはまっていたでしょうか?

「私当てはまるかも…」と思われたかた社債投資がどんなものか気になりますよね?

それでは魅力3つご説明します!


魅力①信用力に応じた利回り

そもそも社債とは、投資家からお金を借りることで、中長期の資金調達をするために会社が発行しているもの!

特徴は

・会社が潰れるとお金が返ってこない

・返済の優先順位があり

という点です。


そして魅力的なのは社債が預金金利よりも利回りが高い点なんです!

利回りが決まるルールとしては

・信用度が高いほど金利が低い

・信用度が低いほど金利が高い

と言うことなので、わかりやすいですね。


また、同じ会社の社債でも弁済順位(弁済順位が高いほど優先して返済してもらえる)によって金利が異なるので、

弁済順位が高いと利回りが低く、弁済順位が低いと利回りが高くなってきます。これもとてもわかりやすい!


ちなみに一般的な社債は、この弁済順位が高く設定された利回りが低い普通社債です。


逆に弁済順位が低く利回りが高い社債は、劣後債などとも呼ばれるハイブリット債券が当てはまります。

ハイブリット債券とは債券と株式の両方の特質を持っており、会社が潰れた場合、元本と利息の支払いの優先順位が低い社債のことを一般的には指すようです。

返済してもらえる優先順位が低いので、普通社債と比べて利回りは高めです。


どの社債を選ぶかは自分の好みで決めれるのは良いですよね!


魅力その②&③ 株式より低リスク&将来のリターンが今わかる

個人的にとっても魅力を感じたのは

・契約時に期間がわかる

・契約時に利回りがわかる

・価格が(株式と比較すると)安定的

な点です。


満期になれば最初に投資したお金が戻ってきますし、利息も初めからわかっているので、運用がしやすいです!

また、途中で売却もできるので、運用を始めやすい!とも思いました。


当てはまるならぜひ実践を!

運用もしやすく、低リスクである社債は堅実な人ほど向いていると思います!

自分当てはまるかも…と思われた方は実践あるのみです。

みなさん、良い投資ライフをお楽しみください〜!!

2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ