with lab
written by withLabメンバー みな

【投資初心者女子】長期運用には向いていない!?危険な投資信託とは?


こんにちは! withLab メンバーのみなです♪

私は現在、【withLab投資女子プロジェクト】に参加しています。



もう6月ですね。「1年」の折り返し。時の流れのスピードに驚いています。

早いもので、荒木先生によるセミナーも、今回で第7回目に突入しました!!


今回は、長期の運用には向いていない危険な投資信託について教えて頂きました。

10年、20年と長期運用をしたいと考えていたので、とっても勉強になりました。


では、さっそく!!キケンな投資信託について。


【キケンその①】ブルベア関連



荒木先生が準備してくださった、この資料がとてもわかりやすかったです!

「ブル」は、牛のツノのように勢いよく突き進んでいく姿に例えられていて、今後上昇するだろうと見込んで、投資をする方法。

「ベア」は、熊が爪を大きく振り下ろす姿に例えられていて、今後下落するだろうと見込んで投資をする方法。


例えば、【ブル3倍型】【ベア3倍型】という投資信託があった場合。




上の図にあるように、普通のインデックスファンドの場合、指数の動きに伴って価格が変動するのに対し、

【ブル3倍型】【ベア3倍型】というのは指数の動き×3倍になるということなんですね!


自分の読み通りに、うまく運用できた場合、利益はすごく大きくなりますが、

もし、そうでない場合のことを考えると恐ろしいですね・・・( ;  ; )!


しかも、超上級者向けの危険な投資信託なのに、取引ランキングでは常に上位にランクインしているそうで、

ランキング上位だし買ってみよう!と、軽い気持ち買ってしまうのはすごく怖いなと思いました。

気をつけます✌️


【キケンその②】オプション取引関連

運用利回りの上乗せを狙う投資信託。


【キケンその③】ノックイン投資信託

対象となる指数がある一定の水準まで下がると元本割れする投資信託。



【キケン②】と【キケン③】は説明が難しいので、名称だけ覚えておくといいよ♪とのことなので、

しっかりと頭の中に記憶させていただきました!!!



やはり、大事な自分のお金を運用するので1円も無駄にしたくないですし、

うまく運用ができていない場合、原因は何なのか明確にわかるよう、

どの銘柄も、”自分が納得して選ぶ”というのが本当に大事だなと改めて感じました。


そのために、少し時間に余裕ができた時に運用レポートをチェックして

今後の計画を立ててみたり、運用方法の見直しなど、定期的に行っていきたいです♪



 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ