with girls
written by レギュラーメンバー Halca
07.Dec.2017

和な一日

"日曜日、お着物着られる??"

「お手伝い予定だった方が腕を怪我した!」
とのヘルプ要請を受け、先日、白金「畠山記念館」沙那庵での社中展・呈茶席のお手伝いに行ってきました。
pattern_1
以前からお世話になっている和稽古サロンtamayuraさんの10周年☆
和稽古サロン「tamayura」主催の各務さんとの出会いの場は、実は私が通っていたHip-Hopのダンスレッスン。

サロンでは仮名書道、いけばな、テーブルコーディネートetc…を教えてらっしゃいます。
なんて多才な白金マダムでしょう…!
pattern_1
和室に並べられた生徒さんの作品。皆さん素敵!

久しぶりのお着物♡

祖母も母も和裁士なので、お着物は実家に沢山眠っているものの、自分で袖を通すのはとっても久しぶり。
(これぞ箪笥の肥やし…)

みなさん私よりお姉さんなので、落ち着いた色味の着物が多いだろうと思い、今回は淡いピンクの京友禅の付下げをチョイス。
pattern_1
着物は断然古典柄派です
現代柄の華やかなお着物も見るのは好きなのですが、
自分で着るのはやっぱり古典柄が大好きです♡

いざ!お呈茶席!!

3畳の隅炉のお茶室ですが、お客様は土間に腰掛けて頂いたので広々。
呈茶席は茶道に馴染みのない方が多くおみえになるので臨機応変に。
水屋はベテラン先生方もお手伝い下さっていたので、色々と教えていただき、
とっても良い勉強になりました◎
pattern_1
お茶室は隅炉、畳3畳が横に並んだ変わったつくりでした

お出しした生菓子は「ゆず」。
こちらはサロンの和菓子教室の講師の手作りです♪
爽やかな香りが漂う、上品なお味でした^^
pattern_1
白餡製の「ゆず」

紅葉も終盤

18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ