with lab
written by withLabメンバー Reina♡

1つの結果だけじゃない。積み重ねた、その先の…♡

こんばんは、Reina♡です。
pattern_1
昔からお花で目を隠してる感じがスキ。
どのデータも、気分で色々載せたくなってしまうくらい


ものすごく沢山撮って頂いている。
pattern_1
この時、セルフネイルだ!


今日、…というか昨日?は、
久しぶりに結構レトロな応募方法の書類の用意をやっとしたよ!



最近は、ネットで何でも出来たけれど
書類にモデルの経歴記載して提出するの久しぶりだったので、なかなかに骨がおれる作業だった。



でも、基本応募が初回かなぁ?で1000人ごえの所だから
倍率くしょ高くてダメかもしれないけれど。



なんかね、応募せずにダメだったって思うのが嫌で。



結果はどうあれ、逆に本当に通ったらどうなんだろう…?とも思うけれど←

今回の結果だけでなく、

なんというか
これに応募チャレンジしたか、しないか、で自分の運命が変わる気がしたんだ。


この結果だけじゃなくて、小さな一つ一つの積み重ね、大したことないなにくわぬ一言や行動で未来が大きく変わるんじゃないかなって考えたら、応募しなかった(種まきさえしなかった)自分の未来より、応募したけれど、(種まきしたが芽は出ず)選考通過ならず…のその先の自分の未来の方が良いなって思ったんだ。
pattern_1
まだ決まっていないお仕事に関しては、わりとそこのお仕事だけは絶対にとりたい!やりたい!っていう強い気持ちよりも、
サラッとフランクに

おっ!いいね~これ

って感じで応募しているよ。


やりたくないとか、軽く考えてるのとも違って。


結局、相手ありきだから
相手が求めているイメージに合うか合わないかだと思っていて


それを通過する見た目の印象、
そして、合格してからは内面。


お仕事させて頂く事が決まってからは、きちんとお仕事に向き合って求められているものをいかに提供出来るか。

そんな風に考えとります。




今でこそ、サロンモデルに関しては
そこまでイメージと違うから…ってお断りされる事はなくなったけれど




昔は、撮影モデルへ応募しても
ガンガン落とされたし、お断りや心ない対応をされた事も沢山あったよ。


でも、企業様とかならわかるんだけれど…

サロンモデルのイメージって、
(カタログや雑誌や、ネット媒体等のお仕事にもよるが)

わりと、合わせられるよなぁ…とも思ってしまうのが本音←



メイクと衣装と…それこそヘアで、そこのサロンイメージに合わせられると思うんだけどなぁ…とも←


でも、雰囲気とかではなく見た目が合わなかったんでしょう。

あと、考え方もきっと違うのでしょう。


決まらなかったという事は、縁がなかったという事。


けれど、そこに固執する必要は全くないと思っていて


そこだけじゃない、他にもいっぱいあるよ!



当たり前だけれど、合わない所もあれば
逆にイメージとピッタリだと言って頂ける場所もある!



合わない場所へこだわって、怯えてやめてしまくよりも
自分を求めてくれる場所を探して、続けていく方が良くないかい?


声をかけられないなら、声をかけにいきましょうよ。



待ってるだけ?
飛び出してこ。



ま~た、意識高い系って笑われそ←



意識高い系?良いじゃないの。
たのしんでこ。


書類作成したよ…って話でした☆
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ