with girls
written by レギュラーメンバー 篠原 美優
16.Jun.2018

しいたけ占い

大好きな先輩から教えてもらった『しいたけ占い』というものにはまっていまーす💓
これに寄ると、蠍座は、『がんばる』方向より『楽しむ』方向に自分を持っていった方が良さそうだ❗

そして、上半期を振り返ると、本当に自分が求めていることと違うことを頑張ろうとしたから、うまくいかなかったのかな、と。

4月。会社を辞めたら1番したかったことは、『園バスの送り迎え🚌』。

それまで、朝7時に保育園に預けて、17時30分にお迎えに行く生活が、とてもしんどかったのだと気が付いた。

認可保育園に落ちて、4月から、プレ保育から通っていた幼稚園に決まって、自分の中では、もうこれで良かったって、心から思った。

3年間、育休を取らせてもらって、子供との関わりの中で、それまで感じたことの無かったような、幸せとか、逆に苛立ちとか、不安とか、色んな感情の、大きな触れ幅を経験して、こういう生活の方が、自分にとっては人間らしい生活だなって思った。

自分のことをここまで必要としてくれるのは、職場の人じゃなくて、この、子供だなあ、という想いも痛感したし、今、そのときに自分が1番求められている場所にいたい、と感じるのが蠍座、というのにも、すごく納得した。
pattern_1
カフェデート💕
仕事を辞めて、今、すごくやりたいことが沢山あって、どこから手をつけていいのか、分からない状態🐰

とりあえずは、まず、目の前の歌のコンサートに向けて、自分がやれることをやりたい。

ただ、歌に関しては、私は何度も挫折してきたので、自分に対して期待しすぎると、しんどくなる。

今日のレッスンで、先生がすごく素敵なことを仰っていて、『とにかく今、そのときの自分の状態を隠さず表現すること』、と。

それが、1番今回のコンサートの目標かなあ😃

うまくなりたいって思いすぎると、どうして、私はうまく歌えないんだろう……スパイラルに陥ってしまうので、そうじゃなくて、今の自分ができることを、ちゃんとありのまま表現できるようになること。まずは、それが第一歩かなあと思いました。

それを見て、へたっぴだな、と思われるかもしれないけど、でも、そこを通過しないとうまくなれないんだったら、通過するしかない❗

あとは、歌詞を全部覚えることと、もっといっぱい、録音した自分の声も聞くこと。

もっと言うなら、『歌が上手くなるために努力すること』が、『努力』じゃなくて、普通の『習慣』になるようにすること。

そのためには、もっと、『歌う場』をより身近なものにしたいし、歌や表現することが好きな人達から、もっと刺激をもらいたい。
pattern_1
素敵カフェ☕
会社を辞めよう、って思ったときに、1番に思ったのは、私、なんのために東京に来たんだっけ?って思い出したこと。

なりたいものがあって東京に出てきて、学校も、会社も、全部そのための準備、みたいなつもりだったのに、いつの間にか、そっちが『本当』になっていた気がする。
pattern_1
東京に出てきたばっかりの頃は、自分で調べて、もっと自由に会いたい人に会いに行ってたし、行きたい場所に行っていた。今より、もっとお金なんかなかったけど、もっと気持ちは自由だった気がする。
まずは、いっぽいっぽ。

今日はとりあえず、ずっとやりたかったことのために、沢山資料請求してみた❗

『何を』やりたいのかも勿論大事だし、でもそれ以上に『誰と』やるのかも、すごく大事だな、とここ10年で分かってきた。

自分が1番必要としてもらえる場所で、自分が1番輝ける場所はどこなのか、初心に戻って、また、東京生活をスタートさせたいなと思います。
今、1番私のことを必要としてくれているのは、『息子』に間違いない✨✨

ただ、しいたけ占いにもあったように(笑)、それで自分を犠牲にしすぎてしまうのが蠍座の特徴らしいので、自己犠牲はほどほどにして。

自分の本当に、『やりたい』気持ちを忘れずに。

『お疲れ様』と呟いて、その『お疲れ様』が、自分の本当にやりたいことのためには仕方がないことなのか、それとも、そうではない部分で、ただ心を磨り減らしてしまっているだけなのか、立ち止まりながら、2018年下期は、スタートさせたいなと思います💓
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ