with girls
written by レギュラーメンバー いくみん☆
25.Aug.2019

9/1浅草に新登場!「変なホテル東京 浅草田原町」世界初!ホログラムのフロントチェックイン

目次 

2019/9/1、浅草にNewオープン!「変なホテル」へGo!

東京メトロ田原町駅より徒歩約2分 「変なホテル東京 浅草田原町」

2019年9月1日に東京・浅草に旅行会社のエイチ・アイ・エスのグループ会社、H.I.S.ホテルホールディングスが運営する 「変なホテル東京 浅草田原町」がオープン!これで「変なホテル」は全国に14カ所、都内7カ所となった。

「変なホテル東京 浅草田原町」は、東京の代表的な観光地のひとつである「浅草寺・雷門」や旅行者に人気の「かっぱ橋道具街」まで徒歩圏内、東京メトロ田原町駅より徒歩約2分と便利な立地にある。

一足お先に体験して来ました!一体何がスゴイのか…⁈

世界初!光のホログラムによるチェックイン!出現したキャラクターは⁈

「変なホテル」 といえば、無人のフロントで、ロボットがお出迎えするのが名物だが、「変なホテル東京 浅草田原町」ではロボットの代わりにホログラムで忍者や恐竜、執事などのキャラクターが出現し宿泊客をもてなしてくれる。

ルームキーをゲット

タブレットに予約名を入力するかマイクで話すかQRコードを照らし、キャラクターたちの案内に従って、ルームキーをゲットしチェックイン完了。チェックアウトも同様に行う。言語は、日本語、英語、中国語2種類、韓国語が適用されている。

「変なホテル」初のスイートルームを拝見!

「変なホテル東京 浅草田原町」には、「変なホテル」最大の客室数に加え、初のスイートルームも備わる。

12Fコーナースイートルーム「1222号室」スカイツリーが望める 「1222号室」

各階に一室ずつあるコーナースイートではスカイツリーが望める。
特に高層階の部屋は、夏の一大イベント「隅田川花火大会」をベストスポットで楽しめる。

12F ファミリースイートルームのベッドルーム「1207号室 」セパレートタイプのバス・トイレ「1207号室」「THANN」のバスセット

スイートルームのバスルームには、タイのスキンケアブランド「THANN」のシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュが置かれ、細かいアメニティグッズ等もスイートルーム仕様になっている。

単身用からファミリー向けまでコンセプトが異なる部屋

12F ジャパネスクツインルーム「1219号室」 小上がり風

客室タイプは、スタンダードからスイートルームまで全9タイプ。スイートルームの他には、ダブルルームとツインルームのコネクティングルームや、ソファがエキストラベッドになる部屋や、小上がり風のベッドが置かれた部屋など、それぞれコンセプトが異なる。どの部屋も窓が大きく配置され明るく、広々しており、これまでのビジネスホテルの印象とはまるで違う。

バスタオル、フェイスタオル、ガウン、ドライヤー、歯磨きセット、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープ、スリッパ、コットン、ヘッドブラシ、サニタリーボックス、お茶などが基本のアメニティ類として揃っている。

部屋の設備も優れている!

タブレット「Tabii」

部屋にはタブレット「Tabii」が設置され、客室内の空調、照明(1,600万色調光電球『hue』)、TVなどの設備を一括操作でき、レストランやランドリーの混雑状況も確認できる。

12Fコーナースイートルーム「1222号室」12Fコーナースイートルーム「1222号室」

更に、備え付けの大きなTVスクリーンがリビング側と寝室側に回転したりと一つ一つがハイクオリティ。

クリーニングロボット「LGスタイラー」

また、一部客室では、クリーニングロボット「LGスタイラー」が設置され、 衣類、靴、帽子など気になるニオイ、しわなどをいつでもリフレッシュできる。

ワンタッチで操作可能

モダンの中に日本文化と伝統をイメージ した内装

ホテルコンセプトは、「温故知新」。
日本文化と伝統を意識した「和」をイメージした日本の伝統色「唐紅(からくれない)」をベースに、
寛雅な色彩と浅草らしい風景、雷門前にある柳の木をエレメントとしたデザインが現代的に表現されている。

竹の上を舞う蝶々のサイン

ところどころに見かけるサインには 「変なホテル東京 浅草田原町」 のマークが使われ、こちらは「コーヒーカップに湯気が立っている」のではなく、「竹の上を日本の国鳥である蝶々が舞っている」のをモチーフにし、変化し続ける、成長し続けるという意味が込められている。

セルフでスーツケースを預ける「バゲッジポート」

ロビーエリアでは「バゲッジポート」が設置され、チェックイン前の荷物はここで預けられる。

朝食レストランとラウンジバー

2階の朝食レストラン「Early Birds Dinning 6.5」では、香り豊かな焼き立てクロワッサンとこだわりのデニッシュが自慢のインターコンチネンタルビュッフェの朝食が楽しめ、
40種以上の和洋料理に加え本格インドカレー、連泊者にも嬉しい日替わりメニューを取り揃える。


夜は50種以上のアルコールメニューとスポーツ観戦を楽めるラウンジバー「BAT’S MAN」で過ごすのも良い。

1階にはコンビニエンスストアも!

全てがハイテク&驚き!スゴかった!外国人観光客だけでなく日本人の私たちも楽しませてくれること間違いないでしょう。快適過ぎて長期滞在したくなるホテルだ!^^

【動画】ホログラムのチェックイン、各ルームを紹介!

今回紹介したスポット「変なホテル東京 浅草田原町」の情報

https://www.hennnahotel.com/asakusa-tawaramachi/
2019年9月1日オープン
東京都台東区寿3丁目19番8号
アクセス:東京メトロ 田原町駅2番出口
駐車場:身障者用1台/ 客室数:全217室

193Go!

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ