with lab
written by withLabメンバー 執行 美妃

【テクニカル分析】相場のパターンを読んで予測する!初心者さん向け

こんにちは!withLabの美妃です!
現在、投資女子プロジェクトに参加中です。
今回は、「テクニカル分析の基礎」について初心者さんに向けてお話します。

株価予想に大事なテクニカル分析

実は私「テクニカル分析」ってワードを聞いただけで、むずかしそう( ;  ; )と尻込みしていました。でも、先生の分かりやすい解説のおかげで理解することができました♩
テクニカル分析は、このようなグラフ=チャートを使って行います。
pattern_1
このチャートには「過去の取引データ」が表されています。

相場のパターンが分かれば未来の予測が可能!

チャートの動きを見ることで、『過去にも似たようなパターンがあったな。今後も同じようなパターンになる可能性が高くなるかもな。』と予想することができます。

ローソク足(あし)

チャートの中にある棒状のマーク、これをローソク足と言うらしいです。
pattern_1
1日の株価の動きがぎゅっと凝縮されています。
pattern_1
白が上昇してる時。黒が下落してる時。

チャートによっては、分かりやすく赤と青で色付けされていたりと様々です。

~赤三兵(あかさんぺい)・三羽鳥(さんばがらす)~

pattern_1
3本の白線が続いて、階段のようにどんどん上がっています。上昇する兆候で「買いシグナル」と言われています。
逆に、黒線が3本続き、階段のように下がっているときは、下降の前触れで「売りシグナル」と言われています。

②移動平均線

チャートにあるウネウネしている線。終値の平均値を線で繋いだ折れ線グラフです。

判断ポイント

(1)移動平均線が上向きなら上昇トレンド。下向きなら下降レンド。
(2)価格が移動平均線の上側にあれば強い相場。下側にあれば弱い相場。

~短期・中期・長期~

移動平均線には3パターンあって、短期・中期・長期に分かれています。
短期・・・日足→5日・25日・75日
中期・・・週足→13週・26週・52週
長期・・・月足→12カ月・24ヵ月
pattern_1
このウネウネがクロスしたらチャンス!

ゴールデンクロスが表れたら買う!

35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ