with lab
written by withLab STAR100 エディター 中澤祐子
20.Dec.2019

自分らしく働こう♡起業するべき?しないべき?

こんにちは。

美容家 中澤祐子です。

エステティシャンとして11年目。

独立して4年目、会社設立したのは3期目を超えた時にしました。


私の会社の事業は3つ。

エステティック事業

スクール事業

自社商品販売【酵素】事業

です。


会社を経営して、少しでも自分の経験が役に立てばな、と起業セミナーというものをやってます。



そこでよく頂く質問をまとめてみました。


お金はどうしたんですか?

ずばり、事業を始めるお金がないとスタートできないですよね。特に私のようなエステサロン。機械も何百万単位ですし、店舗契約するにあたってもかなりの高額になります。(保証金とか)

私も普通のエステティシャンとしての会社員だったのでそんな大金出せるほど持ってませんでした。


資金としては

国金や、自己資金、クラウドファンディングなど、様々な方法でお金は集められるのでもちろんお金はあった方が言いに決まってますが

それよりも、事業計画の方が大切なのかな、と思います。


個人事業主 計画できてる?

セミナーに来ていただいてる方と話すと、何となく起業して、独立したら稼げそう!楽しそう!今より自由そう!など色々夢が膨らみますよね。


率直に聞いてます。損益分岐点はいくらですか?

自分の元にいくら残したいですか?

そしたら売上はこれくらいないといけないですよね?

それがダメだった場合どうしますか?


セミナー受講者の方からしたら嫌な質問ですね。笑

ただ、スタートして失敗しちゃった、やってみて全然会社員の方が良かった。なんて事にならない為に、ある程度計画は絶対に必要かなと私は思います。


現実に、一年足らずでお店を閉める方や、起業したはいいけど全然お金が手元に残らない、、そんな方、沢山いるのです。計画的にしっかり長く事業ができるよう準備したいですね。


会社員の時より時間は作れますか?

個人事業主の時は本当に自由に自分の時間を調整できるので、働こうと思えばいくらでも働けるし、休もうと思ったらいくらでも休めると思います。

今は社員も増えてきて1人でというより会社の事を考えて動いてるのでぶっちゃけ個人事業主で1人でやってる時の方が時間もお金も自由にはできます。ただ、私は会社として女性の社会進出や働きやすい会社を作るのが使命だと思ってたので(勝手に)

組織が大きくなる程大変、だけど、その分嬉しさや楽しさもあります。

どうするかは経営者(あなた)次第ですね。


リスクがある事を選択するので会社員の方が有給、ボーナス、残業代など考えると社員の方が合ってるし稼げるって場合もありますよね。


自分に合った働き方で楽しく仕事したいですね🎵

因みにセミナー受講していただいて起業された方はお二人いらっしゃるのですがお二人とも凄く念入りに計画されて個人事業主として頑張ってます🎵

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ