with lab
written by withLabメンバー 黒帯さん^ ^

【神戸】「神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」最優秀賞ケーキ販売中〜ANAクラウンプラザホテル神戸

神戸は古くから西洋との交流が深く、全国的に見てもスイーツのレベルは全国でも指折りで。 華麗なデセールスイーツに珍しい東欧の伝統菓子、本場パリ仕込みのショコラまで、 様々なスイーツが楽しめます 。 14世紀頃から親しまれてきたフランスの伝統菓子「galette des rois(ガレット デ ロワ)」は、 サイズも大きく、切り分けたピースの中にフェーブを見つける楽しみも分かち合えるお菓子で。 新年に家族などで集まる際の差し入れやお年賀にはもちろん、 新年を祝うお菓子の手土産としてもおすすめで。 神戸には、パティスリーもブランジュリーもガレット・デ・ロワを販売されているお店が とくに多いと感じます。 先日、若手パティシエの育成と洋菓子の街・神戸を内外にアピールするため「スイーツマルシェ2021~神戸ガレット・デ・ロワ コンテスト」が 2021年1月20日(水)から26日(火)まで、開催され。 DSC04247_640 ANAクラウンプラザホテル神戸のパティシエ、朝田 翔太氏が最優秀賞、 綾 遥加氏が優秀賞を受賞されました。 これを記念して、1月29日(金)より「ガレット・デ・ロワ」をホールとカットで IMG_6555 IMG_6204 IMG_6206 期間限定販売中です。
最優秀賞作品の総評はクープ
139776663_113680197299123_7160009292355364590_n Untitled 有名パティシエ 8名が「味覚」と「技術」を総合的に審査されていて、とくに朝田シェフの 表面にある模様(クープ)の素晴らしさとパイの状態がよかったのが勝因だそうです。 IMG_6198 月桂樹や太陽、麦の穂をモチーフにした模様で、どれも、子孫繁栄や五穀豊穣などの願いが込められています。
特別にガレット・デ・ロワのカットをみせてくださいました。
Untitled Untitled 状態よく仕上がっているパイなので カットすると、サクッと良い音がします。 IMG_6187 ーロ噛めばパイ生地のサクッと良い音がして ほろほろと崩れていく生地の食感と、甘すぎずしっとりとしたアーモンドクリーム とってもおすすめです。
ANAクラウンプラザホテル神戸
〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町1丁目
TEL:078-291-1121(代表)
販売期間 1/29(金)~2/28(日)
販売店舗 4F カジュアルダイニング ザ・テラス
価格 ホール 6号 (18cm) ¥2,800
カット ¥600
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ