with girls
written by with girls みい
15.Sep.2019

私が税理士を目指すまで①

資格取得と出会うまで

私が資格取得にハマったのは高校に入学してからのことでした。
中学生までは勉強もそこまで好きではなく、進学校に進むほど努力もしていませんでした。
周りはみんな塾に行くのが当たり前な中、私の父親はそういった習いものにお金を掛けることを嫌う人だったため学習塾に通ったこともありませんでした。
ただ、成績が悪すぎるかというとそうでもなく、努力が嫌いなのが原因でで成績はいつも学年の中間をさまよっているような感じでした。

高校進学

そんなこんなで私も中学3年生。受験生です。
当時は偏差値が高ければ高いほうが良い!と勝手に思い込んでいたので、自分がどうしてその学校に行きたいのか。とゆうことよりも今の私がギリギリでも入れる高校に行きたい‼
そう思って選んだのが地元の商業高校でした。
商業高校といえば専門の勉強しかしないと中学生の時は勘違いしていましたが、実際には今まで中学校でも習ってきた5科目も当たり前のように授業がありました。
でも、その専門的な勉強がまさに私が初めて資格取得の喜びを知ることが出来たきっかけになったのです。。。。

初めての簿記の授業で100点!!笑

タイトルの通りハマるきっかけはまさにこれでした。笑
高校1年生の最初のテストで受けた簿記のテストで100点満点を取ってしまったのです!
中学時代、私は勉強が出来ないしやってもつまらない。
何を目指しているわけでもないのに頑張れない。。。
そう思っていたのに自分がテストで100点を取る日が来るなんて!!
初めて勉強が楽しくて楽しくて、簿記の授業を受けている時が一番生き生きとしていて放課後の補習授業も朝勉強も全く苦にならず本当にこの高校に入って良かったと心から思えたのを今でも覚えています。
そうなってしまえばこっちのもので、簿記の検定試験は受ければ絶対合格を目標にし、かつそれを達成していきました。
それが良い影響を与えて他の科目でも資格はほぼ合格。学年での順位もどの科目についても満遍なく上位をキープすることができました。

順調だった高校生活の次は、、、

ここまでは私が高校に入学してから簿記と出会い資格取得にハマったところまででした。
次回は高校を卒業してどんな進路を選んだか。また、そこを選ぶまでの迷いや葛藤について書いていきたいと思います。
そこで選んだ進路が今の私の生活に大きな影響を与えました。
人生何があるかわからないものですね。
ではまた次回「私が税理士を目指すまで②」を投稿しますので良かったら是非読んでみて下さい。
今日はこの辺で♡
最後まで読んで頂きありがとうございました。
8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ