with lab
written by withLabメンバー いくみん☆

「ハイアット セントリック 銀座 東京」のアフタヌーンティーが秋づくし! 栗とさつま芋のモンブラン2種、煎餅サンドも

「ハイアット セントリック 銀座 東京」の「NAMIKI667」(3階)で、9月1日~9月30日、11月1日~11月30日まで開催の銀座の老舗「松崎煎餅」とコラボした旬の食材ふんだんのアフタヌーンティー「Autumn in Ginza Afternoon Tea(オータムギンザアフタヌーンティー)」へ。
10月中はハロウィンがテーマの「Halloween Afternoon Tea」が提供予定。

3階「NAMIKI667」Autumn in Ginza Afternoon Tea ¥4,950(税込)

3種類のセイボリーと7種類のスイーツのセット。
このうち、3つが松崎煎餅が使われたメニューに。

ダンデライオンのカカオニブとチョコが練り込まれたコラボ煎餅に、オーガニックチョコのガナシュ、チョコレートクリームがサンド。

2つ目は、落花生を使った煎餅の中にピーナッツバター、赤ワインで戻したイチジク。

もう1つは、ぬれおかき。
あまじょっぱい風味の柔らかい煎餅にマスカルポーネとイベリコの生ハムがサンド。周りには醤油のパウダー。

「松崎煎餅」の美味しさを味わえるように、煎餅は砕かずそのまま使われてる。
それぞれ別の食感や甘じょっぱさが、チョコレートや食材とマッチ。

秋と言えば、栗とさつま芋は定番人気のスイーツ。
ミニサイズのモンブランも2種。
スイートポテトモンブランと、和栗のモンブランだ。
スイートポテトモンブランは、中に生クリームと、さつまいもクリームたっぷり。イチゴとラズベリーのもみじチョコが飾られ鮮やか。

スイートポテトモンブラン

和栗のモンブランは、焼き上げたメレンゲ&生クリーム入り。
栗ペーストは、愛媛の中山栗。

和栗のモンブラン紅茶のシュークリーム

シュークリームは、アールグレイのカスタードに、クッキーにもアールグレイの茶葉が練り込まれリーフのトッピングで可愛らしく。

更に、洋梨シャーベットや洋梨コンポートの白ワインのゼリーは、カシスやブルーベリー、ラズベリーでさっぱりと。

フランス産の洋栗のミルフィーユも!
カスタードやアンベール社のマロンペースト、カシスのジュレがサンド。
マロンペーストと生クリームを搾り、マロングラッセのトッピング。

サツマイモやブラックオリーブにカリカリベーコン&チーズのケークサレ、
フランス産蒸し栗と栗のクリーム入りの栗タルト栗のタルト。

プレートの端の落ち葉には焼きリンゴが隠れていた。

栗、サツマイモ、リンゴ、洋梨と秋の食材ふんだん。
お煎餅でサンドされたメニューもユニーク。

甘いものと塩気のあるものを行ったり来たりと、
飲み替え自由なティーと共に、秋を感じる至福のひと時に。


Autumn in Ginza Afternoon Tea(オータムギンザアフタヌーンティー)」メニュー

・洋ナシのソルベと白ワインのジュレ
・スイートポテトモンブラン
・和栗のモンブラン
・紅茶のシュークリーム
・りんごのパート・ド・フリュイ
・ピーナッツバター格子サンド
・栗とカシスのミルフィーユ
・チョコ黒格子サンド
・松崎煎餅「ぬれおかき」とイベリコ豚の生ハム 北海道産マスカルポーネチーズ(Afternoon Teaでのみ提供)
・サツマイモのケークサレ 東京伊豆大島産のほししお(Afternoon Teaでのみ提供)
・フランス産マロンとルビーポルトのタルト(Afternoon Teaでのみ提供)

・コーヒー または 紅茶


場所:ハイアット セントリック 銀座 東京 3階 「NAMIKI667」
料金:
Autumn in Ginza Afternoon Tea ¥4,950(税込)
Autumn in Ginza Sweet Afternoon Tea ※平日の予約のみ ¥3,300(税込)
提供期間:9月1日(木)~ 9月30日(金)、 11月1日(火)~ 11月30日(水)
提供時間:12:00 – 17:00(L.O.16:00)
詳細・予約:https://bit.ly/NAMIKI667AfternoonTea
※上記価格に15%のサービス料を加算させていただきます。
※仕入れの状況でメニューは変更する場合がございます。

これまでの【アフタヌーンティー】【都内ホテル

2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ