with lab
written by withLabメンバー 芽田梨花

【鹿児島】大隅半島を旅しよう!(1)パワースポットをめぐるドライブ

鹿児島県在住のwith  Labメンバー・芽田梨花です。




鹿児島といえば、どんなイメージでしょうか?

実は、とても広い鹿児島県。生まれ育った私も、行ったことがない場所がたくさんあったりします。


桜島を真ん中に「薩摩半島」と「大隅半島」という大きな2つの半島から形成される鹿児島県本土は、鹿児島市のある「薩摩半島」から「大隅半島」へ、フェリーの利用や陸周りで往来できます。


薩摩半島で生まれ育った私にとって、大隅半島は少し遠いのですが、祖父母の家があったこともあり、たまに行ける時はワクワクした思い出深い土地でもあります。


結婚するまでは本籍地も大隅半島…私にとってルーツともいえる場所を、親子で旅してきました。


雄大な桜島をのぞむ「牛根大橋」



薩摩半島から大隅半島へ陸周りで行く際に通る、「牛根大橋」。活火山である桜島を間近に見られる風景は、大興奮。この風景も、大隅半島ドライブする楽しみだったりします。


海岸にそびえ立つ「荒平天神(菅原神社)」



パワースポットとしても有名な「荒平天神」は、美しい海の中に鳥居というロケーションがとても素敵。


何度か訪れた私の経験上ですが、海なので風は強め。神社へは急な階段もありますし、鳥居の近くを散策するだけでも砂浜で足をとられるため、女性はハイヒールだと大変だと思います。歩きやすい格好で行ってくださいね。


大隅半島は、他にもご紹介したい色々なパワースポットもたくさんあるのですが、乳児連れだとドライブがてら行けるところになりますね。

体力に自信があれば…もう少し足をのばして、大河ドラマのオープニングで有名な「雄川の滝」などもオススメですよ。滝までは歩きますが、整備されておりハイキングがてら自然を楽しむことができます。


今回は、大隅半島の風景をご紹介しました。次回は、グルメをご紹介したいと思います。

2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ