with lab
written by withLabメンバー AkiNo♡゚・。☆。・゚♡゚・。☆。
27.May.2014

my『炭水化物OFF』Week!!

最近彼が『炭水化物OFF』Weekって決めたらしいので、彼に合わせて食卓にお米は並びませんっ◎お米がすっごぃ好きな彼にとってとっても辛いみたぃ・゜・(ノД`)・゜・この写真で1食分です☆(残りはタレ等を変えたりして朝食に♬)


だから少しでもおかずで『美味しい』って思ってもらえるように、同じのを出さないようにしています☆

昨日の作ったのは、
・牛しゃぶハリハリおろし…水菜に大根おろしを添えて
・アボカド、チーズ、トマト、大根等のサラダ
・かつおのタタキ 生姜ダレで♬
・人参、お豆腐、大根、葱の味噌汁
・茸と長芋の甘辛炒め
・牛肉とにんにくの芽、もやし、人参、玉葱等の中華炒め でした♡


そしてメインは「もずく素麺風!!」これとっても好き!!
忘れてたけど、大城さんのみて「あ!今だ」と思い、彼に出してみました♬


塩もみしてしっかり水洗いし、すっごく冷やして普通の素麺と同じように食べるんですが、食べごたえがあってすっごく美味しいですょ~(〃ω〃)♡ぜひみなさんも食欲ないときとかに試してみて下さいねっ☆
もずくには食物繊維が多く含まれていて、ビタミンBが摂取できます。(←彼氏疲れやすいからB大事っ◎) そして、免疫力を高める働きがあります。 また、たんぱく質と食べ合わせると効果が倍増するので、今日のお肉やお豆腐との献立にも◎



彼曰く1つのものだけ摂らないと、だるくて眠そうな感じみたいです。
今現在ドクターの論文とかで世に出いるものだとしても、今ブームで良いとされているものでも。


その後何十年も経って、亡くなるまでどうだったのか統計が取れているようなエビデンスがないものは、今出ている結果に過ぎなくて、○○抜きとか、中心とか極端過ぎるものは、すぐには信じないようにしています。



血糖値が鍵な著書は沢山拝見していますが、肉やチーズのみを多く摂っている人は、(年齢にもよりますが)同年代のそうでない人に比べて、死亡するリスクが2倍になることや、ガンによる死亡率も4倍になり、このリスクの高さは、喫煙に匹敵するというデータもあるそうです。



過剰に減らし過ぎると肝臓に貯えられた糖質が分解され、 肝臓機能が低下する。体内タンパク質が分解され、疲労が たまりやすくなるのですが、自分の体重と1日に摂るタンパク質は決まっていて、それを超えて食べればリスクを伴う場合もあります。体内のPHバランスが崩れて血液が酸 性に傾き、「ケトアシドーシス」という昏睡状態を引き起こす等。



ドクターによってこんなに180度違うんだなと、毎回思わされます。
同じ症状でも先生によって薬の処方も全然違うのを見てきてるから。
栄養士さんからみる見解も違うようです。



なので私が1番大事にしているのは『自分を知る事』です。
自分の遺伝子(家系)が、糖に弱いのか、高血圧になりやすいのか、ガンになりやすい家系なのか、腎臓が弱いのか(透析)。人種によっても違ってくるし、自分のルーツを辿れば、どういうリスクを背負いやすいのかはある程度掴めると思います。



私達は突然誕生したわけではなく、親やその祖先から受け継がれて存在しているから、どういうリスクが考えられるのか。



みんな1人1人違うから、「1つの事」が全ての人に万能だと思っていないので、私はこういう事に気を付けないといけない家系なんだなという事は、予防をしていく上で把握する事は大事なんじゃないかなぁって思っています。



なので1つを必要以上に抜いたり、これだけ食べ続けるという極端な事をせず、バランス良くしていけたらいいなというのが、私の食べ物に対する考え方です*:.ღ .ʕ•ᴥ•ʔ*:.ღ .そして女の人は特に骨密度は大事!すぐには改善できない事と、年を重ねてからは特に、ADLにもダイレクトに影響してくるから寿命にめっちゃ影響してくる。なので食べ物だけではなく、適度な運動も◎「過ぎたるは猶及ばざるが如し」全てはバランスと、自分を知る事だと思っています(♡u‿u)⊹



色んな分野の本を読み、彼とはいつもこんな会話をしていて、良いものは取り入れたいなと思うし、私と彼の解釈が違う時もあって面白いですょ\(^^)/笑 本当に可愛くないカップルだなってつくづく思うけど◎笑
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ