with lab
written by withLabメンバー 関口美紀
09.Dec.2014

大根おろしの絞り方

昨日のご飯(o^^o)

☆みぞれ鍋
☆ごはん
☆明太子

前に作ったみぞれ鍋がおいしくて、また作りました。大根おろしアートは前回撃沈したのでチャレンジせず。

食卓が真っ白になってしまったので、明太子を添えてみました。

が、。。。
みぞれ鍋と明太子は合いませんでした(=ω=;)普通にご飯と一緒に食べることをオススメします。

で、私、大根おろしを絞るのが苦手なんです。手でぎゅっと絞ると、水分だけでなく大根おろし自体もギュッ、としてしまって力加減が難しく。そしてこの時期、手が冷たくて辛い!

ということで試行錯誤し、手を使わない大根おろしの絞り方を考えました。

やってみたのがこちら↓
(見た目はよろしくありません)

おろし器の下に水をきれるような隙間があるので、大根おろしを入れたままその部分を下にして、シンクに立てかけます。

そのままだと蓋が開いて大根おろしが出てしまうので、輪ゴムでしばる。

こうしている間に夕飯の準備をし、20〜30分後に輪ゴムを外して開けてみると、とっっても見事に水がきれてます。絞れてます。

主人には笑われましたが…ホントに良いですよ!おろし器の下に隙間がないとできないのですが、ぜひ試してみてください(*^^*)
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ