with lab
written by withLabメンバー ハヤシエリ

かなしみちゃんの仕事

先日仕事でNYへ行ったときにずっと見たかったこの映画を見ました!



「インサイドヘッド」

子供向けの映画だと思っていましたが、深いメッセージの込められた、全世代向けの映画でした。

私がこの映画から受け取ったメッセージは、「悲しい出来事を、悲しむことの大切さ」でした。

主人公の喜びの感情を司っている よろこびちゃん は、悲しいの感情を司っている かなしみちゃん の出番がないこと=主人公の幸せ だと思っていて、私も最初そう思っていたんです。

でもそうではなくて、悲しい出来事があった時には無理して頑張らず、感情のままに悲しむことが大切なんだよと教えてくれる映画でした。

まさに私の卒業研究のテーマ「悲哀の仕事」でした!

すばらしい映画でした。

こちらも絶賛公開中です!ぜひご覧ください!

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ