with lab
written by withLab STAR100 和田優美

日本語の美しさ

日本語の美しさ

この本を通して改めて感じることができました

山下景子さんの『美人の日本語』



普段使っている言葉の意味や由来を知れるだけでなく

今はほとんど使われていないけど

とても日本人らしい繊細で美しい言葉も

学ぶことができます

日めくりカレンダーの様になっていて

1つの言葉に対して日付けが付いているので

1日1ページずつ読んでいくのも良し◎

春夏秋冬を感じながら読めるのもいいです♪

その中でも印象に残ったのは

「乙粋」と「躾」

乙粋(おついき)とは

洗練されていて、渋みのある色気

ちょっとやそっとでは出せない

いわば最高級の褒め言葉だそうです

なんとも古風で日本人らしい繊細な表現!


躾は現在でも使われている馴染み深い日本語ですよね

「身を美しく」と書いて「躾」ですが

これは日本で考えられた漢字だそうで

美しさは生まれ持った姿かたちではなく

躾によって身につけることができると

考えられていたようです。

無意識にしていることの積み重ねが

人の美しさを決める…

日本の美意識が

この漢字1つで伝わってくるような気がします。


言葉を知ることは

自分の感情や表現の幅も広がりますし

言葉の由来を知ることで

日本人が昔から大事にしてきたことや思想を

感じることができます


今では使われていない言葉

現代も使われていても由来もわからず使っている言葉

昔とは意味が変わって現代で使われている言葉…

たくさんの言葉が紹介されていて

とても勉強になります(^○^)

仕事で忙しかったり

嫌な事があって落ち込んだりすると

つい悪い言葉ばかりが浮かんできてしまいますが

そんな時こそ紹介されていた美しい言葉を思い出して

心で唱えてみる…

そうすれば気持ちもよりプラスで前向きに

そして安定するのかなぁと感じます

内面から美しく!!

食べるものも着るものも大事ですが

言葉の美しさもとても大事(*ˊᵕˋ*)੭

そんな風に

思わせてくれる一冊でした

中身も可愛らしいので読みやすいです♪

みなさんもぜひお手にとってみてください^o^



最後まで読んでいただき

ありがとうございました*\\(^o^)/*♡


優美。:°ஐ♡*
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ