with girls
written by スターメンバー 和田優美
09.Jun.2016

with世代に急増中のガン 検診の大切さ

こんばんは♪♪

先日、子宮頸がんの検診に行ってきました(^^)



3月に横浜へ引越した際

役所の書類の中に検診のパンフレットが入っていて

そういえば久しく検診してないなぁと気がつきました

おそらく最後に受けたのは3.4年前です(._.)


20.30代の若い女性に多い子宮頸がん

アメリカだと82%の女性が検診を受けるのに対し

日本女性はわずが23.7%

これは先進国の中では極端に数字だそうです( ºωº; )

しかも子宮頸がんは定期的に検診を受ければ

ほぼ100%防ぐことができます

ガン検診を受けることは

本当に本当に大切なんだと感じます(>_<)

でも若い女性が検診を受けない現状

それはとても残念だなぁと思うのです。


なぜこんな風に感じるのかというと

友達のお母さんに子宮頸がん、

親戚の叔母に乳がんが見つかったりと

女性特有のがんを身近に感じたから。

今日、小林麻央さんが乳がんを患っているという

衝撃的なニュースがありましたよね。


私は心のどこかで

「私には関係ない」って他人事のように思ったり

検診って痛そうだしなんとなく嫌だしって

避けていた頃もあります(´・_・`)


でも自分を守るのは

自分しかいないと思うのです。


あとから検診しとけばよかった…って

後悔しても遅いから

お時間作ってでも受けた方が絶対にいいです

痛みもほとんどありませんし

検診時間も10分程度でした(^_^)


横浜市在住の方は2年に1回
1360円で受けることができますし

加入の保険組合によっては

無料で受けれる場合もありますので

確認してみてはいかがでしょうか(^o^)/


これから妊娠、出産などを迎えるwith世代

特に女性特有のガンには気をつけたい…

検診を受けることで

自分の体を守る第一歩になるといいですよね♪



最後まで読んでいただき

ありがとうございます(*^◯^*)



優美。:°ஐ♡*

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ