with lab
written by withLab STAR100 林しほ

「投資の達人」に近づける!?投資に役立つ2つの大事な指標!

こんにちは! 

withLabスターメンバーの林しほです。

現在、withLab投資女子プロジェクトに参加中です!



今回の内容はすこーし難しかった……!


荒木先生が投資先を決めるときに役に立つワードとして教えてくださったのが以下の2つ!


標準偏差

標準偏差の値が大きいと値動きの振れ幅が広く、リスクも大きい。

逆に標準偏差の数字の幅が小さいと振れ幅がせまい。


標準偏差を見ることで、値動きがどれぐらい上下動するかを分析できるのです! 


他のファンドと比べてみると振れ幅がわかりやすいとのこと。



シャープレシオ

数値が高いほど、効率よく利益が得られたと考えるもの。

端的に言うと、リスクに対してどれだけ利益を得たか。

「1」を越えていると投資成績がよいと判断できるとのことでした!



どちらもあまり聞き慣れない言葉なのですが、自分の持っている投資信託同士を比較してみると

「あぁ、なるほど!」と少しわかったような気がしました!




そして荒木先生がおすすめしていたのは、

その投資信託を運用している運用会社のサイトや専用のサイトで指数確認や投信比較をする! ということ。


専用のサイトは

・モーニングスター

・投信総合検索ライブラリー

がおすすめだそうです。


投資信託だけでなく、モーニングスターのサイトは株式においても勉強になると思いました!




ここ数日、アメリカの影響で日経平均株価が一気に下落していますね〜!


ちょうど私が持っている株式の決算時期だったので、全て手放していたので大丈夫でしたが、

この後どのタイミングでまた株式を買おうか、悩み中です!


引き続き、投資を楽しみながら頑張ります♪


 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ