with girls
written by レギュラーメンバー Mizuki
19.Apr.2019

【お散歩日記】今年の目黒川の桜の見頃はとっても長い!

春の訪れを告げる、桜の開花

pattern_1
毎年桜の開花情報が出ると、あ~日本の春が来たな。とほっこりした気分になります。

でも桜の見頃っていつも短い。
満開になったと思ったら、強風と雨で散ってしまったり。

お花見日和は1週間くらいなんじゃないかなと思っていましたが、
今年は3週間くらいあったのでは!?と思うほど。(今も葉桜が見頃だし)

目黒川でのんびりお散歩

pattern_1
3月末に友達と夜桜花見をして、「よし、今年はもうこれで充分」なーんて思っていたら、
次の週もお天気がよかったので、家族で目黒川をお散歩してきました。

日当たりによって違う咲き具合

日の当たる場所はもう葉桜になりつつありましたが、満開まっピンク!な場所も。
休日のお昼前の目黒川は、ちょうどいい賑わいでお散歩にピッタリでした。

桜色のスパークリングでほろ酔い

目黒川沿いでは、おいしい出店やおしゃれなドリンクを楽しめるのも魅力の一つ。

すぐに目に入ったシャンドンのロゼを購入し、お昼から乾杯!
桜色がとっても綺麗。

西郷山公園で休憩

pattern_1
脇道に入り坂を上がり、西郷山公園まで足をのばしてみました。
シートを敷いてお花見をしている方がたくさん!

少し歩き疲れたのでベンチで座って休憩。
花壇に植えられたお花がかわいくてほっこり。

そろそろ”花筏(はないかだ)”の見頃かも

そろそろ東京の桜は「散りはじめ」。
目黒川ではこの時期になると、散った桜の花びらが川に浮いて、ピンクの川になるそうです。
たくさんの花びらが連なって流れていく様子を「花筏(はないかだ)」と呼ばれています。
想像するだけで素敵!

花筏を見に、もう一度目黒川をお散歩しにいこうかな。
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ