with lab
written by withLabメンバー Halca
17.Jul.2018

泊まれる本屋さんで飲める、竹炭入りのブラックレモネード?!

泊まれる本屋さん「BOOK AND BED TOKYO」

都内に3店舗を構え、京都、福岡にも進出した「BOOK AND BED TOKYO」は、本を読みながら寝落ちできる至福の「寝る瞬間」を提供するホステル。
宿泊はもちろん、デイタイムでカフェ利用(500円/h)も可能。

ホテルのレセプションのような入り口から「隠し扉」(こちらは是非実際に現地でチェックしてみてください♪)を開いて店内へ!
pattern_1

どこを切り取ってもお洒落な店内

名前のとおり、ベッドの壁面には和書はもちろん、洋書や写真集がたくさん並んでいます。
写真は「どんどん撮ってSNSにUPしてください!」とのこと♪

とってもお洒落な内装は、どこで写真を撮っても素敵。
店内はWi-Fi環境も整っているので、その場ですぐにSNSにUPできちゃいます◎
pattern_1

写真映えする竹炭ドリンク

カフェメニューも充実◎
コーヒーや紅茶などの定番メニューから、見た目のインパクト大な竹炭を使用したオリジナルドリンクも。

ツートンカラーの「ブラックレモネード」

pattern_1
「レモネードなのに黒!?」とビックリ!!

この黒い色の正体は竹炭パウダー。
店員さんによると、竹炭パウダーを使用したチャコール(竹炭)ドリンクはNew Yorkerにも人気だそうですよ◎

漆黒の「ブラックラテ」

pattern_1
真っ黒な見た目の竹炭ラテシリーズ!
写真のスタンダードな「ブラックラテ」のほか、同じく真っ黒なのになんと苺フレーバーの「ブラックストロベリーラテ」や、はちみつの甘さがやさしい「ブラックハニーラテ」も!

Have a Book Day♪

写真撮影もしたいなら、狙い目はデイタイム営業開始直後の13:00。

ゆったりと大人な時間が流れる空間を楽しんで!
pattern_1
pattern_1
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ