with girls
written by girlsエディター 島崎レイコ
20.Jan.2018

【京都】二条「みくり」で楽しむ和食とワインのペアリングディナー

こんばんは。京都在住のwith girlsエディター島崎レイコです。

1月中旬の京都は、観光客も少なく閑散期。天気次第では春くらいあたたかい日もあって、オフ狙いの旅行であれば今が狙い目です。

京都でおいしい和食が食べたい。

東京から来た友人からリクエストされるのは、やっぱり和食のおいしいお店でのディナー。

居酒屋というよりは割烹よりの、落ち着いた和食屋さんが京都にはたくさんあります。

ワインと和食「みくり」

鴨川沿い、二条大橋にあるホテル「ザ・リッツカールトン 京都」の向かいにあるのが、「みくり」さんです。

タクシーで向かう際も、リッツ・カールトンの向かいへ、と伝えればすぐわかってもらえる好ロケーション。

この「みくり」さんは、和食とワインが一緒に楽しめるお店。

ドリンクは自分で選ぶこともできるのですが、ソムリエさんが、お料理一品一品に最も相性の良いワインを選んで出してくださる、おまかせのワインペアリングがおすすめです。

pattern_1
「堀川ごぼう」など京野菜もたくさん登場します。

お酒好きならぜひワインペアリングを!

ワインペアリングをお願いすると、当然、お料理の数だけお酒が出て来ます。

「私はお酒に弱くって!」という方は、お店の方に伝えれば、量を調整してもらったり、途中からワインをストップしてもらうこともできるので安心です。

pattern_1
からすみ蕎麦

pattern_1
京都風の白味噌のお雑煮

pattern_1
ふぐの湯引きに白子をかけて

pattern_1
とろりとろけるお肉の裏にはさっぱりお漬物が隠れています

pattern_1
土鍋で炊いた焼き鯖のごはん
締めのごはんはなんと2種類も出してくださいました。
土鍋で炊いた、牡蠣のごはんと焼き鯖のごはん。

どちらもほくほくとだしや素材のうまみがしみていて、明日も明後日も食べたいなぁ…と思わずつぶやきたくなる美味しさ。

食べきれなかったごはんは、おみやげに詰めてくださるので、翌日の朝ごはんもこの余韻に浸れます。

pattern_1
デザートはきな粉たっぷりのわらび餅。
24 件

キーワード

あなたへのおすすめ