with lab
written by withLab STAR100 林しほ

withLab投資女子プロジェクト 1年間を振り返って!

withLabスターメンバー林しほです!
withLab投資女子プロジェクトに参加した1年間を振り返ってみました☺️
投資初心者で右も左もわからない状態の中、コロナショック後に投資を本格的に始めました。タイミングよく、with投資女子プロジェクトでFP荒木先生から沢山の投資の知識を学ぶことができ、利益も出すことができました♪
pattern_1
これまでにも他のFPさんに資産運用の相談をしたことがありましたが、そのFPさんが所属する会社が推す保険商品や投資商品を勧められることが多く、本当にフラットな立場での資産運用の相談や勉強がなかなかできませんでした。
インターネットで調べてみても、その記事は特定の投資のPRだったり・・・、書籍を読んでみても難しくて、「結局、今の自分には何がいいの?」がわからなかったり。投資の良い面ばかりが書いてあって逆に不安になったり・・・((+_+))

今回、女性ファッション誌withが「投資女子プロジェクト」を行ったことで、比較的若い女性(男性)でも投資をしていいんだ!投資って知れば知るほど楽しい!と思えるようになりました。
日本の行政や各金融機関からもコラボ等の問い合わせなどが入るなど、この投資プロジェクトは注目を集めていたようです♪
pattern_1
with投資女子プロジェクトの荒木先生は、私たちとおなじ世代で大阪弁が素敵な先生でした♪わかりやすく丁寧で誠実に、私たちに投資の知識を1から教えてくださいました。
「投資にはリスクもある」
「詐欺には注意!」
「利益が目減りした時の心構え」
こんなこともしっかりと教えてくれました。

with投資女子プロジェクトで学んで、投資の全体像が見えてきたことで、今の自分のライフスタイルに合った資産配分で、バランスよく、自分の性格や状況に合った投資ができるようになってきました。
これを荒木先生はわかりやすくメイクに例えて、「学生の頃、最初は眉毛のメイクだけ。慣れてくると全体のメイクをして、もっと慣れてくるとブルべ春などの自分に似合ったメイクができるようになる。投資もそれと同じで、自分にあった投資を続けることが大事。」とおっしゃっていました。わかりやすい!
pattern_1
NISA、iDeCo、国債、外債、確定拠出年金、投資信託、国内株式、外国株式、、、いろいろな投資の種類があって、それぞれの特徴や利益率、組み合わせ方法なども学びました。
最近の主流のものや、金利が低いとき高いときの注意点、リスクを均等化してうまく運用する方法、手数料の考え方、情報の取り入れ方、投資用語などについて、直近の投資にかかわるニュースの解説も加えながら、わかりやすく丁寧に「要するにこういうこと!」を教えてくださいました。

全14回のwith投資女子プロジェクトを終えましたが、リアルタイムの参加はあまりできず、後から録画で勉強することが多かったです😭
一緒にプロジェクトに参加している皆も、ほとんどが初心者から始まって、今はかなり詳しくなっていると思います。

pattern_1

そしてここ2週間ほどで、過去13回分の録画を再度、全て見返してみました♪
投資の全体像が見えた後で、講義の録画を見返してみるとさらにわかりやすい!
知識がどんどん自分のものになっていく感じがあり、「これとこれは今のうちに始めて、これは少し金額を減らして・・・」などと、自分の資産のなかでバランスのとれた投資を考えることができるようになってきました。

投資女子プロジェクトを始めて1年で、実は・・・240万円ほどの利益がでました!
自分でもかなり驚いています。
自分の中で使う予定がない資産で、預金に入れておくのももったいないので投資に使っているのは600万円。(世帯での貯蓄はこれとは別で管理しています。)
そのうち、300万円はまだ預金のままです。(今後、国債か外貨MMFからの外債にしようと考えています)
残りの300万円を元手に今年は国内株ですべての利益をだしました。
来年はリスクを見極めながら、米国株にも挑戦予定です。

この下の表は、今年のわたしの投資の結果です。
多数の取引をしましたが、金額の大きいものだけ記載しています。
pattern_1
この1年で自分の投資の癖を見つけることができました。

デメリット面は、
・マザーズばかりに投資しており、リスクが高い(リターンも高いけれど!)
・仕手株をいくつか持ってしまっていて、急落した株もあった。
・運がよかっただけの銘柄もある。
・自分の資産のなかで株式への投資が多くバランスが悪い。今後は投資信託や国債、つみたてなども組み合わせてバランスよく投資したい。
・銘柄を調べたり、日々の値動き確認やニュースを読んだりする時間が地味にかかった。

メリット面は、
・銘柄にあまり固執しないので、急落した株は迷いなく切り捨てることができた。
・まだまだ上がりそうな銘柄も、10万円など切りの良い利益がでたらバッサリと利益確定できた。
・元手の300万円を超えた利益は再投資せず、利益を預金に入れていき、300万円の元手だけで運用していったので、ある程度の冒険的な投資ができた。
・投資は日中はほとんど何もしなくても良いので、子育てとの両立ができた。しっかりと子供と向き合い、公園で遊んだり習い事に通ったり、自由に時間を使えた。

来年は投資信託や、米国株式にも挑戦したいと考えています。
しかし、2021年はコロナショックの回復傾向があったのですが、2022年は同じとは限らないので、慎重に検討していきます!
金利もどうなるか..!
10月からの新しい仕組みが加わるiDeCoもしっかり組み入れていきます!(特に主人の税金対策に!)
最後になりますが、with投資女子プロジェクト、本当に勉強になりました!
リアルタイムで参加できず、さらに文才が乏しくブログもうまくかけず、編集部の皆様にもご迷惑をおかけしました。ごめんなさい・・・!
過去のwith編集部のブログや参加メンバーのブログから、荒木先生の講座の内容を知れますので、ぜひ気になる方は見てみてくださいね~!
ほかの皆のブログは、本当にキレイにまとまっていて読みやすいです!


わたしたちを先導してくださったミミコさんのInstagramもかなり勉強になりますよ❤️

https://instagram.com/miniko.life?utm_medium=copy_link


最後ではありますが、、、ご指名で撮影オファーを頂き、新生銀行 web CMに登場しています✨
見てみてください🥰
https://news-tv.jp/_ct/16960913

それでは、また♪
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ