with girls
written by with girls エディター 亀井雪代
19.Jan.2020

私が保護動物ボランティアに参加した理由

昨年より公益社団法人 アニマルドネーションに広報のボランティアとして参加しています!

アニマルドネーション(以降 アニドネ)は、動物のためのオンライン寄付サイトを通じ寄付文化の構築や動物関連団体へのサポート活動、人と動物の真の共生を目指す活動をしています!

私がボランティアに参加した理由

私は生まれた時からお家に犬がいました。
最初の犬は黒のラブラドールのジェス
同い年で一緒に大きくなりました。
pattern_1
どんな時もずっと一緒でした
遊ぶ時もプールも旅行も寝る時も
でも、私は引っ越すことになり
ジェスはおばあちゃん家におり
離れ離れになりました。

私は中学生、高校生になり
学校や部活で忙しくておばあちゃん家にも
あまり行かず
行ってもジェスに構っていませんでした。

おばさんから連絡があり
ジェスが死んだと聞きました。
最後はろくに構わず
ジェスは色んな事を私にしてくれたのに
最後にありがとうも言えませんでした。

だから、ジェスに恩返ししたい
でもそれはもう叶いません。
せめても、犬に恩返ししたい
そんな想いから保護動物のボランティアに参加しました。

かわいそうだけじゃない保護動物

保護動物と聞けば
殺処分数が〇〇
冷たい暗い施設の写真
泣いてるかのような動物の写真

もちろんそれも現実です。

特に日本は動物福祉が遅れているそうです。
法律においても、社会においても
海外とは動物への考え方が違うとのこと。

でも、そんな世界ばかりではありません。

愛あるご家族に引き取られて
幸せそうなわんちゃん、ねこちゃん

動物のために一緒活動されている
施設の方、ボランティアの方々

一人ひとり小さな力が
動物たちを幸せにしていきます!

ペットショップの動物たちも可愛いですが、保護されている動物たちにも目を向けてみてください🐶

きっとかわいい動物たちが
たくさん待っています😊
pattern_1
pattern_1

私がボランティアをおすすめする理由

ボランティアをはじめた事で
社会の事をより知れたし
活動を通して色んな方々に会えます。

みなさん優しくて本当に素敵な方々
ばかりで、こんなにも優しい気持ちを
持った人が世の中にいたんだと
幸せな気持ちなりました。

仕事や家庭などで忙しいとは思いますが
少し息抜きになりますし
自分の行動が動物たちのためになると
考えるとなんだか嬉しくなります!

社会人ボランティアでは
自分の強みや出来る事でお手伝いができます。仕事で得た経験やスキルをそのまま活用する事で参加できます!
パソコンがあれば貢献できる作業もあり
お家にいながら、何時でも、少しずつでも
参加することができます。

心が充電されるボランティア
みなさんもいかがでしょうか?
12 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ