with girls
written by with girls 湯川祥子
11.Dec.2018

おうちクリスマスを楽しむ3つの法則!

今年のクリスマスディナーはどうするか決めた?

pattern_1
もうすぐクリスマスですね。クリスマスの夜ってみなさんどうお過ごしですか?
友だちとホームパーティーを楽しんだり、家族でゆっくりケーキを食べる。それとも彼とのディナーデート?それぞれのクリスマスの過ごし方があるかと思います。

わが家はというと、毎年クリスマスは「おうちで過ごす!」が鉄板コースになっております。

最高のおうちクリスマスを楽しむ3つの法則!

①美味しいクリスマスケーキを予約!

pattern_1
※2016年 コンラッド「ノエル フレーズ」
毎年早いところだと10月頃になると、クリスマスケーキの予約受付がはじまります。この時期からしっかり調べて、食べたいクリスマスケーキを抑えておきます。

クリスマスのレストランってとっても高いですが、おうちクリスマスならではの限定ケーキを少し奮発しても罪悪感なし!

※ちなみに今年は新宿にある「ハイアットリージェンシー」の‟ルドルフ”というトナカイのケーキを予約済 
今からでも予約が間に合うお店があるので確実にケーキをGETしたい方は購入するのがオススメです。

②テーブルコーディネートを楽しむ

「森のクリスマス」

pattern_1
クリスマスディナーは特別なおうちディナーの1つ。
ということで、特別感を出すにはテーブルコーディネート1つで見え方もグッと印象が変わります。

コンラッドのケーキに合わせて、コンラッドのくまさんを取り入れ‥‟森にいるくまさん”をイメージして、ベースのマットは茶色の包装紙を使用。そして、所々にグリーンと赤を織り交ぜて「森のクリスマス」をテーマに仕上げました。

「赤が目を惹くクリスマス」

pattern_1
クリスマスケーキがピアノの形をしていたので、テーブルに段差をつけてレッドカーペットに見立てた赤いテーブルランナーがポイントです。1か月間楽しんだアドベントカレンダーやクリスマスプレゼントも一緒に合わせて飾り付けに加えるとより華やかになります。赤を邪魔しないシンプルなごはんとシャンパンに赤リボンを付けて統一感の出るものにしました。
(2ページ目へすすむ)

③彩りとクリスマスカラーを忘れずに!

pattern_1
クリスマスカラーの緑と赤、さらには星型の彩り野菜があるだけでも一気にクリスマス感のでるごはんができ特別感UP!

クリスマスといったら洋食のイメージですが、こうやってお重に詰めても彩りと星型のものがあれば和食でも楽しめちゃいます!

オリジナリティあるクリスマスごはんを!

残すはあと2週間!
事前にどんなクリスマスごはんにしようか決めておくと当日もスムーズに作れるので、ぜひ参考してみてはいかがですか?
21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ