with lab
written by withLabメンバー あすか
15.Jan.2020

土鍋で玄米を炊く時間★

こんにちは。

年末年始のお休み明け
仕事が始まり、なかなかリズムがつかめない・・・・
忙しくて心がギュッとなってしまう・・・
そんな時こそ♪
深呼吸をして
エプロンをつけて姿勢を正して
お料理をすること
体を想う食事をすること
が大切です♪


土鍋で玄米を炊く時間★
心がほぐれていきます♪
pattern_1
玄米・・・2合
お水・・・410ml ※玄米に対して1.3~1.5倍程度

1 お米を洗い、最初の水を捨てる。(1回めに洗う時のお水はミネラルウオーターがおすすめです)2~3回洗う
2 お水につける(8時間が理想)
3 土鍋のふたをあけて、中火で10~15分。ふつふつしてきたら一つまみの塩を入れ、ふたを閉めて20分程度弱火で炊く
4 火を止めて5分程度蒸らしてからふたをあける
・玄米はカラカラの状態のため、1番最初のお水をよく吸収します。1回めに洗うときはミネラルウォーターが望ましいです。
・洗うときは、4本の指をそろえて、12時の場所から時計回りに、手首をかえしながら洗います。
・お米は乾燥の状態のため、しっかりお水を含ませることが大切です。玄米の浸水時間は8時間が理想です。8時間以上だと栄養が外へいってしまうので、気を付けてください★
pattern_1
炊きあがりが多少ゆるかったとしても
もう一度弱火にかければ大丈夫です!

pattern_1
●ビタミンB1
白米の約8倍含まれています。疲労回復のビタミン。糖質がエネルギーに代わるときに必要な補酵素となります。

●食物繊維
白米の約5倍含まれています。
ゆっくり土鍋を炊く時間を楽しみ
体を想う食事を通して
お正月明けも笑顔で過ごしましょう♪
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ