with girls
written by レギュラーメンバー 杏奈
05.Sep.2019

【ワーママOLのリモートワーク事情】 #1

自己紹介でもお話ししたのですが、私は今年2月に娘を出産し、先月中旬から半育休で少しずつ仕事を再開し始めました。

早生まれなので、4月からの保育園は応募資格がなく、ただでさえ待機児童が多い地域なので結果保育園は入れていない状況です。
そのため、リモートワークで仕事復帰をさせてもらいました。(会社的には火曜日だけリモートワークデーをしてます。)

普段、娘を見ながらのリモートワークはおいおい書いていこうかなと思っているのですが、今日は旦那さんがおやすみ!ということで、娘を預けて外で仕事ができたので、外でリモートワークをするときどんな風に行なっているかをご紹介します。

私がリモートワークする場所

割と話し声が聞こえたほうが集中できる私。とても静かなところもいいのですが、意外と集中できないんです。

そこでよく行くのは・・・
ファミレス・カフェ・ファーストフード店!

そしてこれらはwifi環境もあるところが多いので、仕事しやすいのです。
そのwifiが1時間ごとに切れるのも、個人的には嬉しい制度。1時間でどこまで出来たか肌で感じることができるので、次の1時間でどこまで行けるか?!という形で修正が効くからです。
(もちろん、お店が混雑しているときや長居すると邪魔になる場合は、すぐに出ます。)


今日は仕事終えてから予定があるので、予定がある場所の近くのマクドナルドで作業しましたー!
月見バーガーがとても美味しそうでしたが、食べると眠くなるのでコーヒーで我慢。
pattern_1

外でリモートワークするときに気をつけていること

外で仕事をするときは、いくつか気をつけていることがあります。

一つ目は、機密情報に当たる作業は行わないこと。
当たり前ですが、個人情報であったり、まだオープンに出来ない情報などはいくら画面を見る人が居ないにせよ見られてしまう可能性を秘めているため、リスクになる作業は一切しないようにしています。

また、作業内容が見えるのも少し気になるので、席を選ぶときは極力人が後ろを通らない場所を選んで座るようにしています。

二つ目は、仕事量を増やしすぎないこと。
いつまでたっても仕事が終わらないと、ずっと外で働くことになります。長居し過ぎると逆に集中力が途切れるので、2〜3時間で終わる量の仕事量を行うようにしています。

そしては、小まめにデータを保存すること。
外のwifi環境って、1時間に1回切れる以外にたまに勝手に切れることがあります。
そういうときに限ってクラウドにデータ保存してなかったりすると悲惨な騒ぎになります・・・泣
(特に長文を書いてる時とかやらかすとやる気が一気に失せます・・・)

なので、小まめにデータ保存をし、そういうリスクを減らすようにしています。

リモートで仕事を続けるために重要なこと

私が思うに、続ける上で重要なのは「タスクのスケジュール管理・調整」が大切だと思っています。

自分で優先順位をたてて自分のスケジュールをしっかりコントロールする、これって社会人として当たり前のスキルかもしれないですが、意外とできないという人も多い気がしています。

会社にいると雑談とか肌感で、この仕事先かもとかこれまだ大丈夫そうとか周りから感じとることもできますが、リモートではわからないので自分でキャッチアップしてスケジュールに落とし込む必要があると思っています。キャッチアップするために社内の情報を追っていく必要も…!
ということで、こんな感じでリモートワークをしております!

家でのリモートワークも今度まとめられたらなと思います!
9 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ