with lab
written by withLab STAR100 三輪まゆか

【はじめての投資】vol.6 株式投資って怖そう?私に向いているのかな?

with投資女子プロジェクトに参加中です!

こんにちは!
2021年上半期、ベストコスメが発表されましたね。
 
「気になるコスメは沢山あるけど、お財布のことを考えると 沢山は買えないよなぁ……」

私のように、こんなことを思っている方は少なくないのでは!?  
欲しいものを今よりちょっとでも+で買えるようになるために、私と一緒に投資の勉強をしませんか?

今回もwithLab投資女子プロジェクトにて、FPの荒木千秋先生の講座を受けて来たので、「株式投資」をテーマに、お話ししたいと思います〜!
 

そもそも株式投資って?

「個別の会社に出資して収益を得る方法」です。


企業は、新製品を開発したり、人を雇ったりするために多くの費用が必要なので、出資者を募集して、お金を集めます。

企業はお金を集めるための方法の一つとして、「株式を発行」し、それを購入した「株主」は、企業の利益の一部を「株主配当金」として受け取る。これが株式投資の仕組みです!
 
 

投資信託と個別株との違いって??

それぞれの大きな特徴はずばり、この通り!

個別株は、値動きの理由がわかりやすいけれど、価格変動リスクも大きい(あがることもあれば、下がることも勿論ある。)
・一方投資信託 は、カンタンに分散投資ができて安心! 初心者でもはじめやすい。


こうして見ると、どちらかが「良い・悪い」ではなく、投資する人にとって、「向き・不向き」がありそうですよね。
 
 
私の場合は、まだつみたてNISAを始めたばかりで投資の知識も浅いし、なるべくリスクをとらずにコツコツ貯めたい"タイプ"なので、今はまだ株式投資を始めるモチベーションがないのがホンネです。
 
 

株式投資はちょっとハードル高いかも……と思ってる方にも、朗報が。

 
まとまった資金が集まらないと始められなそうなイメージがある株式投資ですが、実は銘柄によっては、5万や10万円から投資できる個別株もあるそう


さらに、個別株投資での利益の出し方として、「株の値段が買った時よりも上がったときに売る」という方法以外に、「配当金を期待する」という方法があるそうです。

 
配当金とは、「企業があげた利益の一部を、株主へ配るお金」のこと。
荒木先生いわく、過去の配当金の実績や、現在の業績などを確認して、配当利回り2%くらいの会社へに投資することがおすすめだそう。なぜなら、日経平均225の平均配当利回りが大体1.6%なので、それよりちょっと多い企業を狙うのがおトク感があるよね!?ということなんですって。
 
 

配当金に期待するんじゃなく、値上がり益が欲しいんだ〜! って人へ


そもそも株価が値上がりする仕組みは、「オークションと同じ」
会社の人気が増えれば、高くても株を買いたい!という人が増えるので、どんどん株価が上がっていくのです。


ということは、値上がり益に期待して株式投資を行う場合、「私が投資したい企業は、これから人気が出そうかな?」と見抜く力が、大事ですよね。

世間の流れやトレンドに敏感になることも、「投資女子力」を上げるためのポイントなのかもしれませんね。
 

さて、今回はこの辺で失礼します〜!


株式投資についてメリットやデメリットを知ると、「はじめてみたい!」という方も、「うーん、私は始めなくていいや」という方も、それぞれ一定数いらっしゃると思います。
 
お金や投資に対する考え方はひとそれぞれなので、自分のペースで、自分のために、自分に合った選択ができるといいですよね。
 
 
今回の記事で、株式投資を始めようか迷っている方に対して、少しでもためになる情報が開示できていたら うれしいです♡

それではまた、次の記事で〜!
 
 
 
13 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ