with lab
written by withLab STAR100 まいぷう

「投資リスク」への不安を解消しよう!



先生「投資リスクこわいですか?」


私は大至急で「はい!」と答えました。



普段から私こんなにビビリです…


実はこの岩の下、すぐに地面があるに、

そのことを知らずに

怖くてなかなか先端に辿り着けてないんです。(恥



まるで本当のリスクを知らずに"怖い"と思い込み

なかなか始められない『投資』のようだ…。




さて今回は、

投資界での"リスク"

この本当の意味を解説したいと思います!


「withLab投資女子プロジェクト」の詳細はこちら!



リスクがチャンス!?投資界でのリスクの定義とは


「リスク」が怖いと思うのは、

リスク=危険

と思っているから。


いやいや「リスク」と聞けば、何かしら悪いことが起こると思うでしょ!とツッコミたくなりますね。



実は投資界では

リスク=リターンの振れ幅があるということ

を意味しています。





例えば上記の表。

左のリスクが小さい方は、振れ幅があまりない。

一方で、右はすごい振れ幅がありますね!


リスクが高い=価格が大きく動く

右の表のように時にはチャンスと考えられることもあり、

良いことが起こる可能性も.....。




「100万円投資して100%の確率で1万円損しますよ」

と言われた場合

「金額がマイナスだからリスクある」

ではなく、

投資界でのリスクとして考えると

確実に1万円損するということになるので、

「リスクはない」と考えられることになるのだとか!!



投資界でのリスクは意味が2つある!?


投資の世界では、リスク=危険ではなく、

「価格の変動幅を意味している」

そして、それによりお金が増える可能性が生まれる!は理解できましたね♪



実はさらにもう一つ!!!

価格が動く原因も、リスクと呼びます。



一つ目理解できたけど、

まだあるの!?そろそろ私てんぱってきた。笑









私は投資界でのリスクが自分の中に浸透してなくて、

リスクって出てきたらまだビクッ!としちゃうので、



言葉の前に「値動きする原因は」を入れることにしました。笑


・値動きする原因は価格の変動があるから

・値動きする原因は為替の変動があるから


こんな風に、リスクを種類と思うようにしました!




そして投資する時に通す投資銀行などのパンフレットなどに、このような説明も載ってるので、投資する前にそれぞれチェックすれば安心ですね(*´꒳`*)





つまり、


投資の世界での「リスク」とは、

①価格の振れ幅

②価格が動く要因


を指しているので、

危険!!って一言で終わらずに

中身を見てみればどんな種類か理解できる。


種類をチェックすればもう怖くない!

投資する銘柄のリスク、どの種類なのか知りたい!


と思えることが出来ました!





ここでも地面が低いと分かり、

無事先端に座れたのです。笑




怖いと思って岩に座ってた時と

分かってから岩に座った時、

見える世界は全然違うものでした!



これからの投資もそうやって理解を深めて進めていきたいな!











 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ