with girls
written by with girls あすか
01.Sep.2020

旬の食材「里芋」をテーマに★一汁三菜

こんにちは♪

インナービューティープランナーの郡司あすかです。

のんきな人です╰(*´︶`*)╯笑
お料理サロン、9月応用レッスンのレシピ考案しました♪

生徒さんが、私のレシピをお家でも作ってくれて
コメントをくださって
ほんとに嬉しい╰(*´︶`*)╯

最近は、
満足感のあるごはんを中心に♪
カロリーの高いメニューと
体に優しい調理法、栄養学をかけあわせて
レシピ考案、お料理コラムを書いたりしてます♪
pattern_1
応用レッスンのレシピのひとつを
ご紹介します♪

テーマ野菜は「里芋」

里芋は、ダイエットだけでなく
肝機能や免疫力を高める効果があるので
お酒好きな方にもぴったりな食材です。

作り置きレシピ~秋のヘルシージャンク~ 

・里芋といかの煮物
・木綿豆腐と椎茸の煮物
・夏野菜の酢の物
・里芋の粕汁

レシピは1人分です*

里芋といかの煮物

pattern_1
■材料
生いか(輪切り)・・・小2ひき(140g)
里芋(ひと口大)・・・6個(300g)

■作り方
A
醤油・・・大さじ1・1/2~
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
水・・・100ml
1 いかは、足の先の先端1~2センチを切る。胴体の内側に指を入れて、内臓を取り除く。耳の下と目のあたりを持ち、ゆっくり丁寧引き抜く。軟骨をしっかり持ち、折れないように胴からゆっくり引き抜く。目の下で切り分け、くちばしを抜く。胴はよく水洗いし、輪切りにする。里芋は包丁で皮をむき、ペーパータオルで里芋の繊維や汚れをふく。
2 鍋に大さじ2の水、里芋を入れ、ひとつまみの塩をふり、竹串が途中まで入るまで、20分程度弱火で蒸し煮をする。
3 いかをのせ、Aを回し入れ、里芋に竹串がすーっと通るまで弱火で煮込む。
副菜【木綿豆腐と椎茸の煮物】

■材料
乾燥椎茸・・・4個(12、5g)
木綿豆腐・・・2丁(300g)

A
干し椎茸の戻し汁・・・300ml
醤油・・・大さじ2
水・・・100ml

薬味ネギ・・・適量
七味唐辛子・・・ひとかけ

1 乾燥椎茸を湯(300ml)で戻す。木綿豆腐を切る。戻した乾燥椎茸をそぎ切りにする。
2 鍋に大さじ2の水、戻した椎茸を入れ、塩を加え、椎茸が柔らかくなるまで弱火で蒸し煮をする。
3 豆腐とAを入れ、ふつふつ音がするまで弱火で煮込む。
4 器に盛り、薬味ネギを飾り、七味唐辛子をふりかける。
pattern_1
副菜【夏野菜の酢の物】

■材料
ミニトマト・・・6個(100g)
オクラ・・・2本(20g)
ミョウガ・・・1本(20g)

酢...大さじ1

1 オクラは塩をつけて、うぶげをこすり落とす。ザルにいれて熱湯をさっとかける。
2 ミニトマトを4等分、オクラ、ミョウガを千切りにする。
3 ボウルに入れ、酢で和える。
pattern_1

里芋の粕汁

pattern_1
■材料
里芋(ひと口大)・・・6個(300g)
大根・・・1/4本(100g)
にんじん・・・小1本(100g)
ごぼう・・・1本(80g)

A
味噌・・・大さじ2
酒粕・・・小さじ2

薬味ネギ・・・適量

■作り方
1里芋は、包丁で皮をむき、ペーパータオルで里芋の繊維や汚れをふく。鍋に大さじ2の水、大根、里芋を入れ、ひとつまみの塩をふり、大根と里芋がやわらかくなるまで弱火で蒸し煮する。
2 ごぼう、にんじんを加える。大根、里芋、にんじんに竹串がすーっととおるまで弱火で蒸し煮する。
3 水400mlと、溶いた味噌、酒粕を加え、ふつふつ音がするまで温める。
4 器に盛り、薬味ネギを飾る。
pattern_1
今日から9月♪

楽しかった日も
いろいろあった日も
帰り道は
よかったことだけ持ち帰りたいなぁと
ぼんやり思ってます╰(*´︶`*)╯
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ