with girls
written by スターメンバー 梅尾美穂
09.Mar.2019

事前にチェック!ムーミンバレーパークをお得に効率よく楽しむポイント

with girlsスターメンバーのみーぽーです♡
今回は、3月16日に埼玉県飯能市にオープンした、ムーミン物語をモチーフにしたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」のたのしむポイントについて紹介します!

自然豊かな土地で、ムーミンの世界観を再現

pattern_1
ムーミンバレーパークは、宮沢湖にできた北欧をテーマにした施設「メッツァ」の中の一角にあります。メッツァビレッジの入り口を抜けて湖をぐるっと半周くらい回っていくと、ムーミンとミィのオブジェと大きな本があり、パークの入り口が見えてきます。

ポイント①:行きたいスポットを事前にチェック

pattern_1
湖の周りに造られたムーミンバレーパークは、他のテーマパークと比べて小さいイメージですが、園内では結構歩きます。また、坂や階段などもあるため、事前にHP等で行きたいスポットは確認しておくほうが効率的に回れます。

ポイント②:パーク内は無料と有料のアトラクションで分かれている

pattern_1
ムーミンバレーパークの入場料は、大人(1500円)、子供(1000円)、3歳以下は無料となっています。入場料の他に、アトラクションなどを希望する方はそれぞれのスポットでお金を払って遊ぶシステムです。
pattern_1
園内には無料で楽しめるスポットと、一部有料のアトラクションがあります。有料のアトラクションは、料金は大人・子供一律ですべて時間予約制になっているようです。希望の時間帯によってメッツァ公式サイトで購入するか、チケットブースで購入するかが決まっているので、アトラクションが気になる方は事前にHPをチェックをしてみてね。

無料でも楽しめる⁈パーク内の過ごし方

pattern_1
テーマパークといえば、やっぱりキャラクターとの写真を撮りたいですよね。ムーミンバレーパークでは、ゆったりと写真を撮れるようにグリーティング専用の写真スタジオがあります。ただ1枚2,000円の料金がかかるのが悩みどころ。もう少し気軽に写真を撮れればと思う方は、エンマの劇場前でキャラクターがでてくるのを待つのがおすすめです。運良くムーミンと仲間たちが遊びに来てくれることもあるのです!
pattern_1
ムーミン屋敷の横にある灰色の建物は、インタラクティブな体感展示スペース、常設展や企画展、物語にちなんだものづくりワークショップも体験できる施設です。こちらの体験スペースの入場は無料なため、気軽に入ることができます。

ポイント③:写真スポットがたくさん!カメラは忘れずに

pattern_1
園内は北欧をイメージしたカラフルな家や施設があり、友人、家族、カップルで写真を撮るたくなるようなスポットが多数あります。
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ