with girls
written by girlsエディター 矢野詩織
01.Sep.2018

絶景を楽しめるフォトジェニックな美術館!しおりのちょい旅ガイド★鳥取県編2

こんにちは!shioriです☆
8月28日から、withスターメンバーになりました!with編集部をはじめ皆様のおかげです。ありがとうございます♡これからも読者の方に役立つ記事を書いていくので、引き続きよろしくお願いいたします!では、前回に引き続き、鳥取旅行のおすすめスポット「植田正治写真館」をご紹介します★

植田正治美術館とは?

pattern_1
鳥取を訪れたなら、ぜひ立ち寄ってほしい「植田正治写真館」。故・植田 正治(うえだ しょうじ)は、鳥取県西伯郡境町生まれの世界で最も注目された日本人写真家のひとり。美術館は、彼の作品を約1万2000点を収蔵し、展示しています。
pattern_1
大山山麓に建てられた美術館の設計は、世界的建築家の高松伸氏が担当しており、アートも雄大な自然も楽しめる、素敵なスポットです★

鳥取砂丘が舞台!植田正治の作品

pattern_1
数ある作品の中で、代表的な作品が鳥取砂丘を舞台にした「砂丘シリーズ」。植田正治さんも、前回、ブログでご紹介した鳥取砂丘で撮影をおこなっているんですよ!生涯、山陰の自然にこだわり、写真をこよなく愛した彼ならではのアングルは、被写体をオブジェのように配置する独特の技法が有名。その世界観は、美しく、個性的で、今見てもすごくおしゃれでかっこいいんです★現在でも、ファッションデザイナーや日本の広告業界など多くのアーティストに影響を与え、人気アーティスト福山雅治さんからも師事を受けるなど、存在は未だ大きく、その功績は深く讃えられています!

フォトジェニックなミュージアム

pattern_1
植田正治さんの写真の世界を堪能したら、次に美術館の建築とフォトスポットを楽しんでみてください★晴れた日は、美術館の窓から、綺麗な光が差し込み、建物の表情も変化して面白いです。また、逆さ大山を映し出す池や植田正治の世界に入り込めるフォトスポットもあるので、ここで旅の思い出の1枚を!写真の展示だけではなく、大山の絶景を楽しめるといったエンターテイメント性の高いところも、オススメしたいポイントです★
いかがでしたか?ご紹介した「鳥取砂丘」や「植田正治写真館」の他にも、ゲゲゲの鬼太郎の作者、水木しげるの「水木しげるロード」、鳥取が誇る絶品グルメ「 境港のカニ」、世界屈指のラジウム泉「三朝温泉」など、見どころたくさんの鳥取県!有名な観光スポットと美味しい海鮮を食べれば、大満足の旅になること間違いなし★これから鳥取旅行を計画中の方は、ぜひ、ブログを参考にしてみてくださいね~次回のしおりのちょい旅ガイドもお楽しみに♡
15 件

キーワード

あなたへのおすすめ