with girls
written by with girls Reina♡
11.Jan.2020

業界用語のバラシって?詐欺会社について語る♡

こんにちは、Reina♡です。
pattern_1
blogで写真使おうとすると画質落ちるな…というか、高画質すぎると逆に色々な所で使えないという…


クライアントに送る画像も制限あったりもする。
画像を添付したら、エラーで送れず。



あれっ?
…みたいな。


…ひっそりと、モデルをしています。
さてさて、今回は案外知らない?

…というか、この情報は果たして需要あるのか?

めちゃくちゃ一部にしか必要ないかもしれませんが、かいておきます←


業界用語"バラシ"って?

まぁ、調べたら出てくるのですが…


たまぁに、聞かれるんですよね。



バラシって何?って。





もうこちら、そのまんま。
シンプルに言うと、





スケジュールを"バラス"
つまりは、キャンセル。
中止です。



バルスじゃないですよ?
それ、滅びの呪文な。

まぁ、時によってはバルス!な衝撃を受けることもありますね。





でも、クライアントさんによって使い方色々。

バラシで本当に全く白紙に戻ってしまう事もあれば、

事前に仮押さえ(キープ)と伝えられており、バラシの可能性ありと知る事が出来ている(覚悟)出来ている場合



これが一番最悪(悪質な所)だと、
そんな仕事の話自体、実はなく
あたかも良い仕事があったかのように見せるバラシ。

これはバラシになっていないですね。
そもそもそんな話が嘘だったのだから。


なにそれ?なんでそんな事するの?



詐欺事務所(または会社)だからです。
実際に複数存在するので、お気をつけ下さい。
業界のサイトの中でも、恐ろしい話
詐欺会社が平気で混ざっています。

掲載料払えば掲載可能ですし、悪質な所って…
やっぱりそういった誘い文句もうまい事が多いですからね。こわこわ。


そういう所は、
モデルや個人の質は全く無視で
"とりあえず、業界に興味がありそうな子"
を集めるのを目的としています。


数集め…。
その中で、"会社側にとって都合の良い子"
を選出。

興味がある子はザラなので、誰が辞めようがぬけようが居なくなろうが関係なく、
管理体制もずさんな事が多いです…。


個人で活動されている方は特に
書面での契約内容、よく目を通した方が良いですよ!


反対に"会社側に都合の良い子"は、会社が特別扱いしてくれる事もあります。
(詐欺会社ですがね…)

大手の事務所で働いており、辞めたけれど芸能、業界の知識がある為、多少なりともコネクションが存在している事もあり…
その少ないパイプを使って
"会社側に都合の良い子"にだけ
良い案件や仕事をさせます。
悪徳だなぁ、と思うのは
ここで広告会社が事務所にお金を払っていても、所属モデルにお給料が入って来なかったり有耶無耶にされてしまう事もあるという事実です。
もしくは、モデルの取り分が異常なくらい少ないという…。

これだけではなく、こういう会社はモデルからお金を取る事が多いです!

さも、案件数が多いように見せてきたり
(実際に多い場所もあります。)
偽の案件を混ぜて送ってくる場所もあります。

案件数自体は多くても、とりあえず数で集めているそういった業界に興味がある子達の数は星のごとし…
なので、そのような事務所や会社の場合
お仕事に繋がる事は限りなく0に近いと思います…。(チーン)

事務所に少しでも逆らうようなら、
平気でモデル側が全て悪いような言い方をしてきたり、

例:芸能人レベルに綺麗な人なんてもっと沢山居る

例:正直お前の顔面レベルだと厳しい


等々。



おっそろしい事平気で抜かしやがりますね!ぷんすこ。


まぁ、ここも色々な子が居るのですが…


容姿に自信がある子だと怒ってトラブルに繋がったり…
逆に自信がない子だと落ち込み活動自体がこわくなり更に自信を無くしてやめてしまったり…




ちょっと俯瞰してみてみ?
会社、事務所選びを失敗している場合もあるよ…?




…と、がんばる方々に声を大にして伝えたい(やっぱり恥ずかしい←)



バラシの話から、蔓延る詐欺会社の話になってしまいましたが本日はこのへんで。
pattern_1


ちなみに、詐欺事務所で推されている子に本当に良い話が来た時…
◯◯の会社です、担当は◯◯さんです
…と、お伝えすると業界で上の立場(?)のプロデューサーさんやうんたらディレクターさんに、


「は?あそこ?ちゃんとした事務所入ってからやり直してこい」…や、
「あいつ?業界から干されてるやつだ。そこのやつなら使わねぇ。」…や、
「誰だよそれ…勝手に家出身名乗りやがって」


…等々、そこに所属していたせいでマイナスに作用してしまう事も多いので
なかなか辞めさせてくれない会社や事務所は要注意ですよ!
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ