with girls
written by with girls STAR100 エディター 下村さき
21.Oct.2019

【質問】10年続けていることは、ありますか?

こんにちは、下村さきです。


突然ですが、みなさんには10年続けていることってありますか?



私が10年以上続けているのは、日記です。

10年以上前、オーディションでされた質問

これ、実は私が10年以上前に芸能活動していたころ、オーディションでされた質問。


このとき、私はその質問の意図がわかりませんでした。



そして、考えた結果、続けているのは『日記』と答えました。

まわりにいた子たちは、ピアノ、とか、バレエ、なんて答えていたと思います。

『10年以上続けていること』…質問の意図とは

みなさんには10年以上続けていることってありますか?



同じ仕事を10年している人もいると思います。


趣味で習い事を10年している人もいると思います。



でも、10年続かずにやめたことの方が圧倒的に多いと思いませんか?




私でいえば、ライターの仕事もまだ10年にはなっていないし

芸能活動は足かけのころから数えても4年ほどだし、

習い事なら習字がギリギリ10年くらい、水泳が4年か5年くらい、合気道も3年…



だからこそ、「気づけば10年たってただけだから別にすごくない」と思うことでも

10年続いてるってすごいことなんです。




1万時間の法則ってご存知でしょうか?


特定の分野で世界的な一流になりたいのなら、約1 万時間の練習や実践が必要だという成功哲学です。


この哲学には賛否両論ありますが、少なくとも1万時間を何かに費やしているのだとしたら

それってやっぱりすごいことですよね。



1日30分を10年続ければ1万時間は余裕でこえてきます。


その意味でも10年何かを続けるというのは、とてもすごいことだとわかります。




ただ、この質問の大きな意図はほかにあります。





それは、自分の強みに気づいているかどうか。


「10年続けていること」が自分の強み、だと知っている人がいるか。

これを見たかったそうです。

ちなみに私は自分の強みに気づいていませんでした。

そして、このとき、この質問で気づきました。



余談ですが、このとき恋愛についても自分の強みだと気づきました(笑)




10年何かを続けるって本当にすごいことです。

20年、30年…となると、2倍、3倍以上にすごいことだと思います。



ただ続けているだけでもすごいけれど、それを意識することができると

他の誰にも負けない自分の強みになっていくということ。



どうか多くの人が気づいて、自分により自信をつけられますように。




明日は、仕事のモチベーションの保ち方について書きます。
7 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ