with girls
written by girlsエディター 高遠琳子
22.Feb.2019

出雲大社への道~鳥取と島根は車で横断できるのか~

こんにちは!食とプチ旅が大好き、関東在住のgirlsエディター、高遠です。

今回は女性に大人気の出雲大社についてご紹介……するつもりでいましたが、諸事情により(?)急遽予定変更。若気の至り甚だしい「鳥取と島根、そのへんの日帰り横断はできるのか」強行突破紀行をここに綴っていくことにします。

女性誌らしからぬぶっ飛び方ですが、たまにはいいでしょう。笑って許してやってください。これに限らずコラムの裏には色々なエピソードが眠っているというものです。きっとね。

「朝から出雲に行けると思っていたんですが」

縁結びの最強スポット出雲大社、恋に恋する女子たるもの、一度は足を運んでみたいものです。

おかげで数日前からわくわくが止まらず、出雲と言えば蕎麦だな、朝の出雲はきっと空気が澄んでいて気持ち良いんだろうな、などとさまざまな想いを巡らせておりました。
出雲大社の最寄り空港【出雲縁結び空港】についても念入りに調べあげ、お土産はこれ、連絡バスの時間は、などなど何度脳内シミュレーションを行ったことでしょう。まるで遠足前の小学生のよう。

そして出発前日「ねえ、明日の出雲は何時にどこ集合?」と声をかけたところ、返ってきたのは「あ、そうそう明日は鳥取空港集合だから!よろしく!」

まじか。いや鳥取て。

pattern_1
さすがド平日の早朝始発便。空席のオンパレードでした。おかげで周りの目を気にせず大好きな空弁やお菓子を食べることが出来、たいへん至福のひとときではありました。

鳥取砂丘コナン空港に到着!島根を目指し南下開始

鳥取県は人気漫画名探偵コナンの作者、青山剛昌さんの故郷。そのこともあってか鳥取空港は到着ロビーから出発カウンターフロアに至るまで全てが名探偵コナン一色です。
更に完成度の高すぎる等身大のセット兼休憩スペースまで設置されており、ファンには堪らない名所になっています。
pattern_1
コナン大好きなお留守番組の友人にセットの写真を送って反応を楽しむのもそこそこに、予約したレンタカーに乗り込みました。受付のお姉さんの笑顔が素敵でした。エンジンを起動させ、長い長い弾丸ドライブの幕開けです。
pattern_1
なお今回行きそびれてしまった空港のスナバコーヒーは次回に持ち越しでございます。スナバコーヒーと言えばマツコ・デラックスがテレビ番組で鳥取を心配(?)する発言をしたことがきっかけで開店に至ったという、密かに人気のご当地カフェ。店内内装もシックでおしゃれなのが良いですね。鳥取の本気度が伺えます。鳥取に来たい理由をまたひとつ見つけることができ嬉しい限りです。よきかな、スナバコーヒー。

せっかくなのでまずは砂丘に行くことに。鳥取空港と鳥取砂丘ってとても近いんですね。驚きました。クルマで15分そこら。なるほど砂丘空港な訳です。

それにしてもさっきから鳥取連呼しすぎですね。パソコンで Ctrl+F 押下したらいくつ鳥取が出てくるのでしょうか。そのうち試してみようと思います。

鳥取砂丘を後にして……

かの有名な鳥取砂丘(とにかく壮大でした。よき。砂に足が埋もれる感覚もなかなか新鮮で楽しかったです)を後にして(すぐ近くに"砂の博物館"なる施設もあるのですがまさかの【休館中】)クルマに戻り、カーナビを島根方面に設定します。

ナビが提示したのは【到着予定時間 14:30】

……そんなに遠いの?

なお現時刻は10:30、これは長い旅路になりそうです。3人で大爆笑して、一旦ちょっと落ち着こうかと緑のコンビニエンスストアで唐揚げを購入しました。美味しかったなぁ。
pattern_1
高遠は筋金入りのゴールドペーパードライバーだったので、まずは感覚を取り戻すために助手席に座らせて貰いました。そんなこんなで最初の運転手は同僚の名古屋出身の女の子。

「わかった、本気の名古屋走りを見せてあげる」

あらやだ~格好いい。
ところで名古屋走りって何だ。教えて偉いひと。

次ページ>>弾丸ドライブ、果たして出雲へは到着できたのか?

43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ