with lab
written by withLabメンバー 黒帯さん^ ^

【京都】「伊藤軒/SOU・SOU」京都・清水にオープン、“テキスタイルがお菓子に”数字モチーフの和スイーツ

観光スポットからご当地グルメまで、魅力が豊富な京都。 国内外からたくさんの人が訪れるので、とにかくお土産も選択肢が豊富で老舗の和菓子から、 注目したい新スイーツまで、何度行ってもリピートして買いたくなるお土産がいっぱい♡ その中でも友達や同僚に、そして自分用にも、女性が喜ぶスイーツ&雑貨ショップ「伊藤軒/SOU・SOU」の新店が2021年9月15日(水)京都・清水にオープンされています。 IMG_6253
“お菓子になったテキスタイルデザイン”
51501687349_c1edec6380_o 2
串和菓子 各500円
伊藤軒/SOU・SOUは、1864年創業の京都・老舗菓子屋「伊藤軒」と、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」のコラボレーションによって生まれたスイーツ&雑貨ブランド。“お菓子になったテキスタイルデザイン”をキーワードに、SOU・SOUのポップなテキスタイルを伊藤軒の技術によってスイーツへとアレンジされています。
51500986351_ef88486e65_o
SO-SU-U・クリームカステイラ 500円
数字をモチーフにした焼き菓子やカラフルなスイーツは、どれも見ているだけでハッピーになれるおいしくて、かわいくて 、どこかなつかしい仕上がり。
「数字」モチーフのテイクアウトスイーツ
51501686079_1d00965d62_o
左から) 琥珀サイダー(ゆず味) 500円、SO-SU-U・ぼうろソフト 500円
新店となる「伊藤軒/SOU・SOU」京都清水店では、“おいしい×フォトジェニック”をコンセプトに、テイクアウトスイーツや和菓子を販売。数字モチーフの焼き菓子(ぼうろ)をのせたソフトクリーム「SO-SU-U・ぼうろソフト」や、カラフルな琥珀ゼリーにサイダーを注いだ、ゆず味のドリンク「琥珀サイダー」、
IMG_6246
和菓子を“団子風”に串に並べた「串和菓子」などがラインナップする
IMG_8988 なお、ショップでは雑貨の販売もされています。
「伊藤軒/SOU・SOU」京都清水店
住所:京都府京都市東山区清水3丁目315
※清水寺から徒歩3分
営業時間:10:00〜18:00
定休日:なし
駐車場:なし
※近隣に「京都市清水坂観光駐車場(有料)」あり。
※商品は季節によって入れ替える予定。
<メニュー例>
・串和菓子 500円
・SO-SU-U・ぼうろソフト 500円
・SO-SU-U・クリームカステイラ 500円
・琥珀サイダー(ゆず味) 500円
・飲む水羊羹(黒糖味) 500円
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ