with girls
written by with girls ゆっち
01.Jun.2019

家族がより愛おしくなる♡おすすめ本と映画

こんにちは。with girlsのゆっちです。
今日は、鑑賞後、誰かを想いたくなるような本と映画をご紹介したいと思います。

そしてバトンは渡された

主人公は、血の繋がらない親の間をリレーされて、4回も苗字が変わるのだけれど、どの親からも愛されて、強く優しく生きていくストーリー。
pattern_1
読み終わって本を置く時に、なんとも言えない幸せに包まれた感覚になる。家族に優しくしたくなる。人を想うのに理由はいらない、それが愛することだと感じさせられる…そんなあたたかい本です。
忙しい日々に追われて、心の余裕を忘れているあなた、毎日の人間関係に疲れて、人との関わりに前向きになれないあなたへ。
今の自分の状態を否定することなく、本来の自分をなんとなく取り戻せるきっかけを与えてくれるかもしれません。
ぜひ手に取ってみてください♡

湯を沸かすほどの熱い愛

銭湯・幸の湯を営む家のお話。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら娘を育てていた。そんなある日突然、余命2ヶ月という宣告を受ける。その日から彼女は「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく物語。
pattern_1
たまらなく愛に溢れ、たまらなく逞しい母にパワーをもらえます。子どもができたらこんな母になりたいと思う。自然と親のぬくもりを想い出す。そして、宮沢りえさんの演技力に魅力される…邦画のベスト5入りです。わたしたち夫婦は映画館で初めて一緒に泣きました。
仕事に家事に子育てに…考えることが多く頭ばかりが先行しているあなたへ。心で観られる映画です。ぜひご覧ください♡
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ