with lab
written by withLabメンバー 黒帯さん^ ^
18.Oct.2020

【大阪】大阪の美味しい「うどん」を求めて至高の一杯に出会える〜不二屋

「うどん」と言えば、香川県をイメージしてしまう方が多いのではないでしょうか? いえいえ、関西のうどんも出汁が美味しくて上品ですよ。 さらには独自のブームを作り出した、おいしいものに目がない「大阪」のうどんは、 ぜひ他県から来た方にも食べてもらいたいグルメです。 今回は、大阪のおいしいうどんが食べられる 不二屋へ行ってきました。 IMG_1187 テレビにもよく紹介されているうどん屋さんです。
『大阪うどん』って?
『大阪うどん』とは、大阪独自に発展した“粉もん文化”の中で 大阪を代表するうどんのことで。 たこ焼きやお好み焼きに並び、実はうどんも大阪人のソウルフード。 大阪独自の特徴を持つ“麺”や“ダシ文化”も発展し、 今や大阪駅前や梅田はうどん激戦区となっています。 讃岐うどんは「釜揚げうどん」や「ぶっかけうどん」を見ても分かるように、 どちらかと言えば出汁や具材よりも“麺”そのものを味わうのに対し、 大阪うどんは麺が主張しすぎず、「出汁」「具材」「麺」のバランスが良く、 三位一体の旨さを味わえるのが特徴です。 不二屋さんの店内はカウンターや テーブル席とお座敷まであり 様々な人数でも対応でき、ゆったりとしています。 IMG_1188 IMG_1192 人気メニューの表記もしてくださっているので 注文しやすいですね。 IMG_1203 うどんすきをお願いしました。 IMG_1206 IMG_1221 IMG_1234 シメは雑炊 IMG_1239 IMG_1227 IMG_1230 親子丼 IMG_1208 IMG_1211 だし巻き卵 IMG_1232 IMG_1233 かすカレーうどん IMG_1241 IMG_1245 えび天おろしうどん 無心にすすってしまうスープがたっぷり絡んだうどんは、 いつまでたってもコシがあり、飽きが来ません。 不二屋さんで使用しているのは自家製麺。 つるっとしたのど越しで、麺はお餅のようにもっちり感が強く、 それでいて柔らかさもあるのが特徴です。 冷たいおうどんは、少し麺が細めで半田そうめんのようで コシがあって食べやすかったです。 うどんすきでいただくと うどんの出汁の美味しさをより感じ。 美味しかったです。 関東と比べてだしの色も薄め 黄金色に光る出汁は美味ですね。 他県にも負けないこだわりのある大阪のうどん。 今回は、感動的なおいしさが楽しめるお店へ行ってきました。 ぜひ、近くにお立ち寄りの際は食べてみてくださいね
不二屋
050-5593-5714
大阪府大阪市住吉区長居西3-4-14
 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ