with lab
written by withLabメンバー ゆう

感情で判断しない!

今日も続く私のこじらせ女体験談😅

今日のタイトルは感情で判断しないこと!!!


☑最近連絡がない

☑私たち付き合ってる?

☑このまま待つべき?次に進むべき?


こういう状況の時

「今までありがとう」

「別れたいの?そう思うなら別れたらいいじゃん」

そんな言葉をかけたことはないですか?


勢いでぶつけた感情は

☑本当に別れに繋がることもある

☑面倒な女だと思われる

どちらにしてもこちらにメリットはありません!


少し前の記事で書いてますが

☑諦めなくていい!

☑とりあえずグレーでいい!

☑なんなら補欠をつくりなさい!

今でこそ納得できますが、初めは私ははっきりさせたい!とポカーーンでした…


だけど!!

結局こういうのを言ったり、LINE等で伝えても暫くすると後悔しませんか?

私は後悔してしまいます💦

それは「感情」と「本心」は別物だからです。


感情と本心は別物

感情とはその時その場限りの一時的なもの。本来は相手に向けるものではなく、自分自身に対するものです。

なので相手に対して自分の感情をどうこうしてもらうことはできません。

だから後悔しないために、感情は感情として「今怒っている、不安だ、悲しい、寂しい」と感じたままに伝えること、そして、本心ではこう思っているんだって、冷静に伝えてあげると話し合いに発展することができます。


大切なのは感情ベースで判断しない

先程の話にもどります。

つい、言ってしまった、送ってしまった一時的な感情。

だけど本心は「やっぱり彼がいい」

白黒させたい気持ちより本心が「やっぱり彼がいい」そんな状況の時はあえて白黒はっきりさせないことこそが成功の秘訣になります。

最初はすごく違和感を感じたけど、冷静になってくるとあえて後悔への道へ進まなかった自分を褒めようとなります!

そしてその経験から定着へと繋がります✨

これは恋愛以外でも通じる場面があるかと思います。

感情がわき起こって来た時、一息ついて本当の思いに耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

そうすることで今より少し過ごしやすくなるかもしれません。





 
2 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ