with lab
written by withLabメンバー 時崎千紘

結婚式♡花嫁ヘアアクセ(リボンカチューシャ)の作り方♪

久しぶりに結婚式のときの写真を、、、

今日はこの時つけていたリボンカチューシャの作り方をご紹介します♪
pattern_1
卒花さんたちの写真を見て、ビーズがキラキラしたリボンカチューシャに憧れていたのですが、なかなか「これ!!」というのが見つからず、、、

もう自分で作っちゃえ!と自作しました♪

大雑把、適当な私でも何とかできたので、皆さんはもっと簡単にできちゃうと思います!✨
pattern_1
【材料】
〜お花部分〜
■土台
 座金(27mmと28mm)

■花びら
 しずく型ビーズ

■花びらの周り
 パール小
 クリスタル
 透明のガラスビーズ(あとで買い足したのでここには乗っていません)

■花の中心
 パール中
 クリスタルビーズ6mm

■その他
 テグス
 丸カン4mm


〜リボン部分〜
サテンリボン(9mm幅くらい)を1m
リボン留め10mm


私は、手作りウェディングアイテムの聖地とも言われている東京浅草橋にあるお店で揃えました♪

こちら全部買っても2,000円くらいでした♪
pattern_1
【作り方】
〜お花部分〜
基本、テグスを使って、座金にビーズをくっつけていきます。
pattern_1
1.座金の中央に、花の中心となるパールorクリスタルビーズを付ける。

2.中心が決まったら、花びらになるビーズをテグスで座金に付けていきましょう。

3.ビーズが付け終わり、最後のテグスをカットしたら、テグスの結び目がある部分に、丸く切ったフェルトや布を接着剤で付けたら完成です!(テグスの結び目をそのままにしていたら、頭に刺さって痛痒いので、、、)
pattern_1


☆ポイント☆
①なるべく、花びらを一つ作るごとにテグスを変えていきましょう!(つけるビーズの個数を間違えて何回初めからやり直したことから、、、)

②テグスを座金に巻きつけながらビーズを付けていくと、形が崩れにくく、頑丈になります✨

③穴の空いていないビーズ(クリスタル)を付けるときは、爪楊枝を使って瞬間接着剤でくっつけました。
pattern_1

〜リボン部分〜
お花部分が出来上がったら、丸カンでつなげておきます。

1.1mのリボンを半分の長さに切ります。
2.リボンの切れ目をリボン留めに噛ませます。
3.2のリボン留めを丸カンでお花部分と繋げます。
4.頭にのせて長さを確認し、不要な部分をカットしたら完成です♪
pattern_1
pattern_1
不器用なので毎晩2時間くらいやって2週間ぐらいかかりましたが、できたときの達成感はすごい!!笑

使うビーズや座金、リボンの色を変えるだけで自分好みのものが作れると思います♪✨

説明が下手くそなので、何かご質問がありましたらコメントください💓
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ