with girls
written by with girls バンコクカナ
01.Apr.2020

海外に住みたい女子必見‼︎【実録】海外婚活

バンコクからサワディカー


海外に住みたい女子必見(笑)の今日は私や私の周りの

海外婚活経験談を紹介したいと思います
今現在、私はタイ・バンコクに住み1年半になります

元々タイが大好きで学生時代から毎年1回は旅行に来ていました

3年前に一人旅の時にタイ在住の主人に出会ったのがキッカケで結婚し、

今に至ります

元々毎年最低でも4回は海外旅行に行く!と言うほど海外好きだったので

今、海外に住めていることが本当に嬉しくって楽しいです


旅行ベースで婚活

私の場合は、紹介でタイに住んでいる主人とLINEのやりとりから始めました!

婚活していると公言していたので主人もそのことは知ってました笑

2ヶ月くらいLINEで毎日お話しして、

私がタイに旅行で行った際に現地を案内してくれ仲良くなって

1週間の旅行最終日に告白してもらい

お付き合いすることに♪

私の周りにもこのパターンで結婚したカップルは多いです!


日本とタイの遠距離恋愛

海外との遠距離恋愛は寂しくなる事もありましたが

毎日LINEでやりとりしてましたし、LINEでテレビ電話していました

私が仕事のスケジュールを自由に決めれたので

月に1回程度タイに遊びに行ってデートしていました

その際のデート費用は彼が手配してくれました



駐在妻になるのが夢

バンコクで出会った現地採用で働く女友達の中には駐妻になりたい!って子が意外と多いんです

国際結婚ではなくて日本人と結婚して海外に住みたいんだとか!

確かに現地で出会いを求めた方が駐在員と出会う確率高いですもんね

その行動力が凄い!!

実際に数名の女友達が夢を叶えてます素晴らしい~

海外移住してから国際婚活

また、タイで出来た友達の中には絶対国際結婚したい!と公言している子もいます!

彼女の場合、日本からも比較的近い国際都市のバンコクを選んだと話していました!!

バンコク本当に多国籍な町なので彼女の希望通り欧米系の素敵な男性と沢山出会ってましたよ~

バーなどで出会う事もあったようですが、

マッチングアプリを駆使して沢山素敵な出会いを果たしていました

海外婚活の魅力

海外移住したいと考えた時、VISA取得を考えるとやはり結婚というのはとてもスムーズな方法です

例えばタイの場合、就労ビザがなくタイに長期滞在したい場合

5年間で約150万円ほどのビザ取得代金がかかります

お相手が駐在員の場合、会社がVISA発行を手伝ってくれ費用負担してくれます



結婚を機に海外へ

今では駐在妻さんの友達も多いのですが...

みんながみんな元々海外生活を希望していたわけではないです

旦那さんを支える為、本当は海外が苦手だけどついてきた!という方も多いです・・・

日本で仕事していたら一旦キャリアが中断しますし・・・

日本の家族や友達にも簡単に会えないし・・・
でも!来たからには楽しみたい!とポジティブな方が多くて

バンコクの文化や観光を満喫している人が沢山!

アクティブでキラキラしてる駐妻さんが沢山でいつも刺激もらってます!



私の場合は、主人が現地で事業を持っており親戚もタイに住んでいたりと

駐在妻ではないので国際結婚に近いかもしれません

そして、婚活と言っても
元々私は結婚願望がほぼなかったので

本格的に結婚を意識始めた始めたのは29歳の時でした

それまでは、起業のための資格取得や開業準備に夢中で、

恋愛はしていたたもののそこまで結婚を意識してはいませんでした
開業して少し落ち着いた後、紹介で今の主人と出会い、この人とはズッと一緒にいたい!と思ったのが結婚に至った流れです!

周りの友達が20代後半までに続々と結婚していき正直焦りはありましたが、

人それぞれタイミングもありますし

私も早いほうではなかったですがこの人以外あり得ない!と結婚2年目の今でも思っているので

焦らずジックリ考えても遅い事は無いと思います

世界中で自分にピッタリなお相手を探してみるのはいかがですか?


私は海外移住のために結婚した訳ではないですが、

夢の海外生活と大好きな人との暮らしが一気に叶って

今すごく幸せです!


1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ