with lab
written by withLabメンバー 市川那津子

結婚式場を決めるポイント♡

こんにちは!
市川那津子です(*^^*)

長野は朝晩寒いくらいで、
めっきり秋めいてきました♪

私は10月に結婚式をしたので、
去年の今頃は、
毎日準備が大変だったことをしみじみ思い出します〜

と言いつつ、
去年の今頃…



初相撲観戦ということで
両国で秋場所をみたり
ちゃんこ食べたりして
気晴らしもしっかりしてました〜!笑

結婚式に向け絶賛髪のばし中の私(//∇//)

もうすぐ1年を迎えてしまうので
もろもろ忘れないうちに
ウエディング記事を書いていきます!

今回は結婚式場について

私は12月にプロポーズをしてもらい
それから式場探しスタート!

当初から2人が結婚式でゆずれないポイントは
「ゲストに喜んでもらえる式」
だったので、
お料理が美味しいことは絶対条件☆

それ以外は、
以前ウエディングモデルをさせていただいていたので
ドレスはそこそこ拘りたいし、
気に入ったものを着たい!

くらいで、
最初は式場や場所にはあまりこだわりがありませんでした。

なので、
トントン拍子で1月のうちに
都内の結婚式場に決めたのですが。。

決めてから、
式場側を信用できなくなってしまう出来事があったので…
そこはキャンセルしました(>_<)

でも一度その式場系列のお店でドレス試着はしたので、
のせますね〜!
顔に元気ない時だったので顔出し自粛(^∇^)笑






JILLSTUARTのドレス



マーメイドも試しに挑戦







テーマを決めてなかったので。。
結婚式は10月26日、
主人はハロウィンの日に誕生日という理由で、
カラードレスはハロウィンぽい
ピンクゴールドとオレンジ系を着ました!笑


話は戻りますが

そんな事があったので、
結婚式場に対して、不信感のような、
へんなトラウマができてしまい( ; ; )

改めて式場選びの大切さを実感し、
慎重に選ぶことにしたので、

結局ちゃんと結婚式場を決めたのは
3月末です!

決めた場所は、以前にもご紹介した
【旧軽井沢 ホテル 音羽ノ森】です♡


決めるにあたって、
自分の気持ちや好みを整理した内容

きらびやか、豪華<クラシカルで落ち着いた雰囲気

都会<自然豊かな場所

海<森

真新しい<古き良き歴史のある

大規模<少人数でアットホーム

などなど…

そこに、小さい頃から好きな絵本

『しろいうさぎとくろいうさぎ』
(2ひきの愛の物語。最後に森の動物達に祝福されながら、結婚式をする本)

をテーマの一つに入れたいと思うようになり、、

思い浮かんだのが、
2人で宿泊した、思い出の場所でもある、
音羽ノ森でした!

見学時、疑り深く色々聞いたり、確認したり、かなり面倒くさいお客だったと思うのですがψ(`∇´)ψ笑

担当のプランナーさんがとても良い方で
「ここでなら安心して結婚式できるかも?!」と、
気持ちを新たに結婚式場を決定することが出来ました。


ホテルに隣接している教会
旧軽井沢礼拝堂



⚫︎木々に囲まれた落ち着いた、厳粛な雰囲気
⚫︎コウモリ天井
⚫︎自然光が入るステンドグラス

が、とても気に入りました

いつもはレストランに使われている
披露宴会場は




⚫︎ゲストみんなのお顔が見れる広さ
⚫︎高砂がないので、ゲストと同じ目線
⚫︎中から自然を眺められる

などが決め手です!


これから結婚式場を決める方は

まず、安心、信用できそうな式場かを見抜くことが大切!
(良いことばかり言ってきたり、
安すぎる見積もりの裏には訳があったりするので、
気になる点は契約前に確認してください)

あとは、
自分の結婚式のイメージを事前に少し整理すること!

実際、最初に契約してしまった時

プランナーさんに押されて、
最新音響設備による豪華な演出が魅力的に見えたり、
プランナーさんが勧める演出が、あれもこれもよく見えてしまったり、、
後から考えると全く興味ない事だったな〜、と気付きました!笑

結婚式は大きなお買い物なので、
自分がお金をかける、かけないポイントを決めておくことも大切です(*^^*)

ネットでの口コミを参考にしつつ、
実際に足を運んで見学をし
担当の方に気になる点は聞いておきましょう♡
ブライダルフェアはうきうきして大切なことを聞き忘れることもあるので、
幸せオーラにのみ込まれないようにしましょう!笑

では、長くなってしまったので
今回はこの辺で♡
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ