with lab
written by withLabメンバー 時崎千紘

花嫁DIY♡マカロンタワーの作り方♡

今回はマカロンタワーについて♪



ウェルカムスペースにも、二次会のちょこっとした飾りにも使えます



まず、マカロン作りに用意するのがこちら。

①紙粘土
②チョコレートの型(シリコン)
③歯ブラシ

写真に残してなかったのですが、タワーの土台は

④とんがり帽子(パーティーのときにかぶるような上でできた帽子)

の外側に紙粘土をつけて作成しました。
(中は空洞のままです)

④はダイソーで小さいサイズと大きいサイズの2種類があり、いずれも複数個入っていました。
一つだと強度が弱そうだなと思ったので、2つ重ねて土台を作りました♪


それでは作り方にいきます。


■1■
紙粘土をチョコレートの型に詰めます。


■2■
型から取り出した粘土の側面を軽く歯ブラシで抑え、マカロンの「ピエ」を作ります。
この工程を加えるだけで一気にマカロンぽくなります。(■1■の写真上部のマカロン参照。)

■3■
マカロンの間に挟むクリーム部分を作ります。
白い紙粘土をうすーく伸ばし、丸い方でくり抜きます。(私はいらないクッキーの型を使いました)
ちょうど良い型がないときは、厚紙を丸めて作ったりするのも良いと思います○

■4■
マカロンの生地部分とクリーム部分を乾かします。
(一日ぐらい)

■5■
乾いた生地部分とクリーム部分をグルーガン(LOVEオブジェ作りでも登場したもの)で接着!!

なるべく大きさが同じぐらいの生地とクリーム同士でくっつけます。



マカロンの完成〜!!

この作業もかなり楽しい

■6■
たくさんマカロンが出来上がったら、パーティー帽で作った土台にマカロンをグルーガンでくっつけていきます。
マカロンとマカロンの間に思いがけない隙間ができてしまったら、、、大きめのパールビーズやリボンをデコレーションして隠しちゃえばOK!!

私はつけなかったのですが、タワーのトップに太めのリボンを飾るのもかわいいと思います







程よいピンクの粘土がなかったので、
白い粘土に赤い水性絵の具を混ぜてつくりました♪

絵の具は少量でもかなり色がつくので、絵の具は少しずつ足していきましょう






1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ